Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 労働 > 「公益事業の争議行為の予告通知」・「争議行為の届出」・「公益事業の争議行為の予告通知の公表」

ここから本文です。

 

掲載日:2017年3月6日

「公益事業の争議行為の予告通知」・「争議行為の届出」・「公益事業の争議行為の予告通知の公表」

1 公益事業の争議行為の予告通知

公益事業において関係当事者が、ストライキ等の争議行為を行おうとする場合には、労働委員会と厚生労働大臣又は都道府県知事に通知が必要です。

通知方法

争議行為の日時、場所、概要等を記載した文書により通知します。

記載例→

提出先

争議行為が埼玉県の区域内のみである場合は、次の各機関

  • 埼玉県産業労働部勤労者福祉課
    (〒330-9301さいたま市浦和区高砂3-15-1電話048-830-4517)
  • 埼玉県労働委員会事務局
    (〒330-9301さいたま市浦和区高砂3-15-1電話048-830-6452)

争議行為が2以上の都道府県にわたるものであるとき、又は、全国的に重要な問題である場合は、次の各機関

  • 厚生労働省政策統括官労使関係担当参事官室
    (〒100-8916東京都千代田区霞が関1-2-2電話03-5253-1111)
  • 中央労働委員会事務局調整第一課
    (〒105-0011東京都港区芝公園1-5-32電話03-5403-2111)

期限

争議行為をしようとする日の少なくとも10日前まで(通知日及び争議行為予定日を除きます。)
…早めの届出に御協力ください。

公益事業の種類とは

  • 運輸事業(路線バス・鉄道などの「一般公衆の需要に応じ、一定の路線を定め、定期的に旅客又は貨物を輸送する事業」)
  • 郵便、信書便又は電気通信の事業
  • 水道、電気又はガスの供給の事業
  • 医療又は公衆衛生の事業

関係当事者とは

公益事業における使用者(又はその団体)と労働組合その他の労働者の団体(争議団等の一時的な労働者の団体も含む)

2 争議行為の届出

ストライキ等の争議行為が発生したときは、当事者は労働委員会又は都道府県知事に届出が必要です。

届出方法

口頭又は電話、その他適宜の方法

届出先

次のいずれかの行政機関

  • 埼玉県産業労働部勤労者福祉課
    (〒330-9301さいたま市浦和区高砂3-15-1電話048-830-4517)
  • 埼玉県労働委員会事務局
    (〒330-9301さいたま市浦和区高砂3-15-1電話048-830-6452)

 3 公益事業の争議行為の予告通知の公表

※争議行為の予告はあくまで予告であり、争議行為が行われない場合もあります。

争議行為開始日

労働組合名

平成29年3月12日 埼玉県医療介護労働組合連合会(PDF:121KB)
平成28年11月4日 埼玉県医療介護労働組合連合会(PDF:119KB)
平成28年3月11日 埼玉県医療介護労働組合連合会(PDF:119KB)
     

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部 勤労者福祉課 労働団体・労働福祉担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4517

ファックス:048-830-4850

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?