Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 産業 > 創業支援 > 創業支援トピックス > ~イノベーションリーダーズ育成プログラム~募集テーマ決定!プロスポーツクラブ・球団や地域の課題解決につながるビジネスアイデア・プランを募集します!【浦和レッドダイヤモンズ】

ここから本文です。

 

掲載日:2019年2月12日

~イノベーションリーダーズ育成プログラム~
募集テーマ決定!プロスポーツクラブ・球団や地域の課題解決につながるビジネスアイデア・プランを募集します!【浦和レッドダイヤモンズ】

 スポーツやその周辺領域でビジネスを展開する若い世代を応援するイノベーションリーダーズ育成プログラムが、いよいよ本格始動します。
 浦和レッドダイヤモンズ、大宮アルディージャ、埼玉西武ライオンズが提示したテーマ等について、ビジネスのアイデアやプランを募集します。
 常識や既成概念にとらわれない自由で魅力的なアイデア・プランのご応募をお待ちしております!

 募集は終了しました。 

募集テーマ【浦和レッドダイヤモンズ 提示3テーマ】

幅広い世代の健康増進とコミュニティ形成(する・学ぶスポーツ)

 (テーマ例 以下同じ)

 ・レッズランドを活用した地域コミュニティの形成

 ・レッズランドを活用した幅広い層がスポーツに触れる仕組みづくり など

コバトンサッカー

 【レッズランドの理念や未来予想図はこちら】
 http://www.redsland.jp/rl_rinen
 (レッズランドのホームページのリンク)

 

誰もが楽しめるスタジアムづくり(観るスポーツ)

 ・浦和美園駅から埼玉スタジアム2002までの歩道やスタジアム周辺広場において、来場者が行きも帰りもワクワクする仕掛けの導入

 ・埼玉スタジアム2002を来場者がより楽しんでもらえる環境・サービスの提供 など

 

街の人々とスタジアムをつなげる仕組みづくり(支えるスポーツ)

 ・レッドボルテージや浦和サッカーストリート等を活かした情報発信とコミュニティ活性化

 ・住民とスタジアム来場者とが共存共栄できる、埼玉スタジアム2002周辺のまちづくりのアイディア など

 

 【美園スタジアムタウン憲章についてはこちら】
 http://www.misono-tm.org/udcmi/projects/2276.html
 (美園タウンマネジメント協会のホームページのリンク)

 

<以上のほか、独自テーマでの応募も受け付けます>

 

8月21日のイベントでの発表の要旨【浦和レッドダイヤモンズ】

理念やこれまでの歩み等

・浦和レッズは、「Jリーグ百年構想~スポーツでもっと幸せな国へ~」に基づいて、今回、テーマを設定しました。
・この構想には、「緑の芝生で覆われた広場やスポーツクラブを作ること」「サッカーに限らず全てのスポーツが楽しめること」「「する」「観る」「支える」スポーツを通じて世代を超えたコミュニティをつくること」の3つの基本的な考え方があります。
・日本では、これまでスポーツを学校や企業が支えてきましたが、このJリーグ百年構想では、地域がスポーツを支えるという「スポーツ文化の醸成」を目指しています。
・浦和レッズは、Jリーグ百年構想にある「する・学ぶスポーツ」・「観るスポーツ」・「支えるスポーツ」この3つの観点からテーマを発表します。 

 

テーマ:「幅広い世代の健康増進とコミュニティ形成(する・学ぶスポーツ)」

 子供から大人まで、世代を超えたコミュニティがスポーツ文化においては大切です。そのため、「する・学ぶスポーツ」という観点からテーマを設定しました。
・レッズランドを活用した地域コミュニティの形成
 2005年7月にオープンした、地域総合型スポーツクラブ「レッズランド」を活用して、地域のコミュニティをつくっていきたいと考えています。
・レッズランドを活用した幅広い層がスポーツに触れる仕組みづくり
 レッズランドでは、サッカー、フットサル、ランニング、テニスのスクールなど様々なスポーツのほか、農業体験などのプログラムも準備し、年間約9万人の方にご利用いただいています。土日は非常にたくさんの方に御利用いただいておりますが、平日も、地域の皆様のコミュニティ形成やたくさんのスポーツの体験に役立つよう、効果的にご利用いただきたいと考えています。そのためのアイディアを期待しています。

 

テーマ:「誰もが楽しめるスタジアムづくり(観るスポーツ)」

・浦和美園駅から埼玉スタジアム2002までの歩道やスタジアム周辺広場において、来場者が行きも帰りもワクワクする仕掛けの導入
 埼玉スタジアムまでの1.5kmの道のりを歩きながら、楽しみを演出できるようなアイディアを期待します。
・埼玉スタジアム2002での来場者がより楽しんでもらえる環境・サービスの提供
 浦和レッズの目指すスタジアムは、「安全・快適・熱狂的なスタジアム」です。
 スタジアムの中は、選手とサポーターのみなさんが演出する、「戦いの場」です。一方で、スタジアムの外は、子供からお年寄りまでが「色々な楽しみ方ができる場」です。外は楽しくて、中に入るとピリッとした試合モード、そのような「非日常空間」が我々のスタジアムの魅力です。今後は、WiFiスタジアム化など、施設も整備されていきますので、それらも利用しながら、スタジアム内外のイベントやサービスの提供などのアイディアを期待します。

 

テーマ:「街の人々とスポーツをつなげる仕組みづくり(支えるスポーツ)」

・「レッドボルテージ」や「浦和サッカーストリート」等を活かした情報発信とコミュニティ活性化
 浦和サッカーストリートにあるデジタルインフォメーションウォールなどを活用しながら浦和駅周辺の街とスタジアムをつなぐ企画などを期待します。
・住民とスタジアム来場者が共存共栄できる埼玉スタジアム2002周辺(浦和美園)の街づくりのアイディア
 スタジアムの周辺に住む人たちとスタジアムに来る人たち皆が、試合がある日も無い日も楽しく、幸せになるような街をつくろう、という考えのもとに「美園スタジアムタウン憲章」ができました。この考え方に沿って、例えば、試合日の交通渋滞の緩和のために公共交通機関の利用を促進する目的で、シャトルバス優先走行化の社会実験などに取り組んでいます。皆さまにも、憲章に基づいた、街づくりや事業のアイディアを期待します。

お問い合わせ

産業労働部 産業支援課 創業支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4813

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?