Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 産業 > 商業・サービス産業 > サービス産業事業者を応援します! > サービス産業事業者地域で応援事業「平成29年度連携支援事例発表会」を開催しました。

ここから本文です。

 

掲載日:2018年3月6日

サービス産業事業者地域で応援事業「平成29年度連携支援事例発表会」を開催しました。

埼玉県では、平成29年度までに、サービス産業事業者を身近で支援する機関(商工団体・金融機関・行政機関等)や専門家(士業)などによる地域連携支援チームを県内20地区で構築しました。

連携支援チームでは、新しいサービスや売れる店づくりなど生産性向上を目指す事業者を支援することにより、サービス産業の振興を図ってまいりました。

平成30年2月28日に開催した「連携支援事例発表会」では、各支援機関が事業者の成長性を評価する「事業性評価」の重要性を学び、今後の連携支援でどのように実践していくかを学ぶ基調講演と事業性評価に基づいた連携支援事例などを中心に4地区から事例発表をいただきました。

事例発表では、支援チームのメンバーである金融機関や専門家からも、それぞれの強みを活かした具体的な支援についてお話をいただきました。

参加者の皆様からは、「支援チーム内での各支援機関の連携方法など大変参考になった」「自分が受けている相談と同様の事例がありとても参考になった」等の御感想をいただきました。 

事例発表会風景 秩父商工会議所黒澤氏による講演 埼玉縣信用金庫安藤氏による講演

深谷地区による事例発表 寄居地区による事例発表 熊谷地区による事例発表 東松山地区による事例発表 黒澤氏による事例発表総評

1セミナー概要

(1)日時

平成30年2月28日(水曜)14時30分~16時30分

(2)会場

新都心ビジネス交流プラザ4階

  • JR京浜東北線、高崎線・宇都宮線「さいたま新都心駅」から徒歩8分
  • JR埼京線「北与野駅」西口駅前すぐ

(注)専用駐車場の準備、周辺駐車場の割引等はございません。なるべく、公共交通機関を御利用ください。

(3)対象

商工団体、金融機関、市町村、専門家など支援機関の皆様

(4)定員

50名(先着順)

(5)参加費

無料

(6)セミナー内容

講演1

講演:事業性評価と今後の地域連携支援について~地域連携の最新モデルを学ぶ~
講師:秩父商工会議所 黒澤 元国 氏

講演2

講演:金融機関が期待する商工団体の役割
講師:埼玉縣信用金庫 安藤 英美 氏

事例発表

平成29年度サービス産業事業者地域で応援事業 地域連携支援チーム支援事例発表
深谷地区、寄居地区、熊谷地区、東松山地区

セミナーちらし表面(PDF:894KB)

セミナーちらし裏面(申込書・会場地図あり)(PDF:653KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部 商業・サービス産業支援課 総務・サービス産業担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-3755

ファックス:048-830-4812

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?