Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 産業 > 商業・サービス産業 > 健康関連サービス産業支援事業 > 健康関連サービス産業支援セミナー「ヘルスケア分野でビジネスマッチングー埼玉発ビジネス創出ー」を開催します

ここから本文です。

 

掲載日:2019年3月7日

健康関連サービス産業支援セミナー「ヘルスケア分野でビジネスマッチングー埼玉発ビジネス創出ー」を開催します

埼玉県では、健康意識の高まりや、健康寿命延伸の動きの中で、大きな役割が期待される健康に係るサービス産業(ヘルスケア産業)の振興を図っております。

ヘルスケアビジネスの分野においては、IoTやビッグデータなど先端技術の積極的な活用や、県域を越えた異業種によるマッチング等により、ビジネス創出につなげていくことが求められています。

この度、ヘルスケア分野におけるIoTや他県との連携の可能性をお示しするとともに、平成30年度からクアオルト健康ウオーキングを実施する所沢市において、大手企業等からの具体的な提案に基づく、企業や行政とのマッチングを試みます。

セミナーちらし(PDF:872KB)

1 セミナー概要

(1)日時

平成31年3月20日(水曜日)13時00分~17時00分

※終了後、交流会(1時間30分程度)を開催します

(2)会場

STU-HALL会議室 所沢市緑町4-3-10STU新所沢ビル3階(西武新宿線 新所沢駅西口 下車徒歩約5分)

(3)対象

埼玉県内でのヘルスケアサービスに関心のある事業者や県内行政職員 など

(4)定員

70名(申込順)

(5)参加費

無料

(6)主催

埼玉県、埼玉県健康関連サービス産業会議、埼玉県・所沢市ヘルスツーリズム協議会

(7)セミナー内容

 《第1部 講演》

◆経済産業省関東経済産業局地域経済部次世代・情報産業課

「ヘルスケアサービス創出に係る国の動向」

◆埼玉県産業労働部商業・サービス産業支援課

「ヘルスケアサービス創出に向けた埼玉県の取組」

◆神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室

「未病産業研究会の活動と埼玉県との連携の可能性」

◆日本電信電話株式会社(NTT)研究企画部門プロデュース担当

「ヘルスケア分野におけるAI・IoTの活用」 

 

《第2部 ビジネスマッチングの呼びかけ》

コーディネーター 文京学院大学大学院経営学研究科 教授 櫻澤仁氏(埼玉県健康関連サービス産業会議 座長) 

◆凸版印刷株式会社

「IoTセンサーやビッグデータを基に効果を見える化した健康サービスの開発」 

当社では、産学連携による「IoTセンサーやビッグデータを基に効果を見える化したヘルスケアサービスの開発」を目指します。

①だ液等の測定によるストレス状態の見える化

②環境(気候・大気)のビッグデータによる最適な健康指数の見える化

◆資生堂ジャパン株式会社

「高齢者の「外出したくなる」をお手伝い 「粧う」ことでで介護予防対策」

当社では、高齢者の外出意欲創出や既存提供サービスの脱マンネリ化、無関心層への積極的なアプローチ等に効果的な化粧療法※による「いきいき美容教室」を開催しています。行政や介護施設、歯科医院等と連携し、埼玉県内で介護予防やフレイル対策に取り組むことを目指します。

※スキンケアやメイクなど化粧行為を通じて心身機能やQOL(生活の質)の維持向上など健康寿命の延伸をめざす療法

◆西武鉄道株式会社×株式会社TRIPLUS

「シニアが外国人旅行者をおもてなし シニア層への健康や生きがいを提供」

当社では、経験や知識の豊富なシニア層が、「コト消費」にシフトしつつある外国人旅行者へ、日本ならではの体験を提供するサービスを西武線沿線で展開予定です。シニアの健康づくりや生きがい提供ほか、インバウンド誘致や地域活性化を目指します。

◆アルケア株式会社

「ウォーキング+筋トレ “あしの健康教室”で健康寿命延伸と産業活性化」 

当社では、高齢者の運動機能評価と介入の手法を確立し、ウォーキング+ロコモ予防、脳トレ+ロコモ予防等の取組を、行政や社会福祉協議会、整形外科医、薬局、食品会社等と連携して実施しています。これまで培ってきたステークホルダーとの連携ノウハウ・ドゥハウを活かし、ウォーキング+筋トレによる健康寿命延伸と産業創出を目指します。

 

交流会

セミナー終了後、登壇者や参加者同士の交流や名刺交換の時間を設けています。様々な業種の方と交流できるチャンスです。ぜひ、ご参加ください。

(飲食はありません)

2 お申込み

お申し込み多数のため、お電話で下記担当までお問い合わせください。

 

3お問合せ先

埼玉県産業労働部商業・サービス産業支援課
総務・サービス産業担当 佐藤・下田
電話:048-830-3754 ファックス:048-830-4812
E-mail:a3750-05@pref.saitama.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部 商業・サービス産業支援課 総務・サービス産業担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-3755

ファックス:048-830-4812

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?