Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 産業 > 商業・サービス産業 > 商店街 > 商店街集客アップ推進事業に係る繁盛店ヒント集作成業務委託企画提案募集

ここから本文です。

 

掲載日:2017年5月24日

商店街集客アップ推進事業に係る繁盛店ヒント集作成業務委託企画提案募集

委託業務の概要

 近年、県内商店街は、買物の郊外化等の外部的要因、店主の高齢化・後継者不足等の内部的要因により衰退の傾向にあります。また、商店街は個店の集積であり、商店街の衰退と個店の経営は密接な関係にあります。
 一方で、衰退傾向にある商店街の中でも繁盛店は存在しており、そのような個店を目当てに商店街へ足を運ぶ顧客も存在します。
 県では、商店街の中にある個店が、魅力的な商品・サービスなどを提供し顧客を獲得することができれば、個店経営にプラスの影響がもたらされ、それが商店街の活性化につながると考えます。
 そこで、県では、優れた個店がどのような要因(商品へのこだわり、顧客との関係づくり、情報発信等)によって顧客に支持されるのかを調査・分析し、事例としてまとめ、個店の経営のヒントとなる冊子を作成する事業を行います。
 本事業の受託者を選定するための企画提案を本要領のとおり募集します。

詳細は、以下のファイルを御覧ください。

(1)企画提案募集要領(PDF:325KB)

(2)仕様書(PDF:195KB)

(3)企画提案参加希望書【別紙様式1】(ワード:27KB)

(4)企画提案参加希望取下書【別紙様式2】(ワード:31KB)

(5)企画提案書【別紙様式3】(ワード:27KB)

(6)質問書【別紙様式4】(ワード:39KB)

1 委託業務の内容

 1 訪問調査先対象となる個店の選定

 平成28年度に実施した「埼玉県商店街経営実態調査」に基づき、繁盛店ヒント集(以下「本冊子」という)の内容作成のための訪問調査対象個店(20~30店程度)を選定する。

 2 訪問調査のための調査票の作成

 (1)の選定過程において得られた分析結果を基に、訪問調査における聞き取り項目をまとめた調査票を作成する。

 3 個店への訪問調査 

 (2)において作成した調査票を使用し、個店への訪問調査(ヒアリング)を行う。

 4 冊子内容の作成

 訪問調査で得られた内容を基に、本冊子の内容(構成・レイアウトを含む)を作成する。

 5 その他、業務を実施するにあたっては、下記(①~③)について留意すること。

 ① 繁盛店の戦略(成功要素)については、それぞれの戦略(成功要素)を大きく5~6種類程度に分類し、さらに中分類・小分類等に整理した上で、 分析を行うこと。

 ② 調査対象となる個店が、特定の業種や地域に偏らないようにすること。

 ③ 個店の選定等、ヒント集を作成するにあたっては、県と協議の上、決定すること。

2 応募資格

「企画提案募集要領」に定めるとおり、次の条件すべてを満たす法人格のある民間団体とします。

(1)過去5年間において、国又は自治体等による類似の事業実績を有すること。

(2)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。

(3)公募開始日から契約締結日までの期間に、埼玉県競争入札参加停止等措置要領の規定に基づく指名停止の措置を受けている者でないこと。

(4)会社更生法(平成14年法律第154号)又は民事更生法(平成11年第法律第225号)に基づく更生手続き又は再生手続きの開始の申し立てがなされている者でないこと。

(5)破産法(平成16年法律第75号)に基づく破産手続開始の申し立てがなされている者でないこと。 

(6)法人税、法人県民税、法人事業税、消費税及び地方消費税等納付すべき税金を滞納している者でないこと。

(7)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団、同条第6号に規定する暴力団員である役職員を有する団体並びにそれらの利益となる活動を行う者でないこと。

3 応募期限

平成29年6月7日(水曜日)まで(午後5時必着)

※応募には事前に別紙「企画提案参加希望書」の提出(平成29年5月31日(水曜日)午後5時必着)が必要です。また、募集内容等に関する質問は別紙「質問書」により受け付けます(平成29年6月5日(月曜日)午後5時まで)。

4 契約先候補の決定方法

応募資格等の要件審査を実施した上で、企画提案書に基づく書面審査を行い、総合的に審査した結果、総合点が最も高かった提案者を契約先候補として決定します。

※詳細は別紙「企画提案募集要領」を御覧ください。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部 商業・サービス産業支援課 商業担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-3761

ファックス:048-830-4812

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?