Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年4月7日

地域医療教育センターの利用について

 地域医療教育センターの利用にあたっては、次の点に御注意下さい。

 利用申請について

 ・利用申請の前に必ず、利用希望日時・部屋の予約状況を確認してください。(こちらのホームページを御覧いただくか、事務局までお問合わせ下さい。)

 ・利用申請は原則として、利用第1希望日の1年前から、3か月前まで可能です。

 例)第1利用希望日が平成30年9月1日の利用申請は、平成29年9月1日から、平成30年6月1日まで可能です。

 ・利用申請が重複した場合、調整をさせていただく場合があるため、可能な限り利用希望日は第3希望まで記載してください。その場合、第2、第3希望日は第1希望日より前の日としてください。

 第2、第3希望日が申請日から3か月以内に入る場合は御相談に応じます。

 例)第1利用希望日が平成30年9月1日の場合、第2、第3希望日は、平成30年8月31日より前でなければいけません。第2、第3希望日が申請日から3か月以内に入る場合は御相談に応じます。

 ・利用申請書はこちらからダウンロードしてください。(ワード:93KB)

 ・利用申請書には

 「申請団体の概要がわかる資料」(2回目以降の利用申請では不要です。)

 「利用目的の全体の内容やスケジュールなど概要がわかる実施要項、チラシ、パンフレット等資料」

 を添付してください。

利用に当たっての注意事項について

 センターの利用に当っては、以下の事項を遵守して下さい。

 ・敷地内は全面禁煙であること。

 ・施設内で飲食を行うときは原則としてラウンジ内に限ること。飲食により生じたゴミは研修の主催者又は参加者が持ち帰って処理すること。

 ・利用目的以外の用途には利用しないこと。

 ・設備の変更及び備品の移動は、無断で行わないこと。

 ・施設等は、他に転貸しないこと。

 ・利用後は、施設等を原状に復帰すること。

 ・利用後は、必ず次の事項の点検・確認を行うこと。(6)については、必ず事務局の立会の下に点検・確認を行うこと。

 (1)火気の点検

 (2)照明器具の点検

 (3)視聴覚機器の点検

 (4)窓の点検

 (5)室内の整理整頓

 (6)利用備品等の破損・故障・紛失の有無

 (7)冷暖房の確認

 ・機器の破損・故障・紛失が生じた場合には、速やかに教育センター事務局に報告すること。

 ・利用者の故意、不注意により機器・付属品・備品・鍵等を破損・紛失した場合には、その補填、修理及び修理期間中の代替機リース料の実費を、原則として当該利用者が弁済するものとする。

利用後の報告について

 ・利用後は7日以内に実施報告書を提出して下さい。(様式はこちらからダウンロードしてください(ワード:97KB)。)

お問い合わせ

保健医療部 医療人材課 医師確保対策担当

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2(埼玉県立小児医療センター8階)

電話:048-830-3560

ファックス:048-830-4802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?