Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2016年2月12日

ノロウイルス感染症・食中毒にご注意を!

ノロウイルスによる食中毒や感染性胃腸炎は年間を通して発生しますが、12月から翌2月にピークを迎える傾向があります。
保育園、学校、福祉施設等で発生した場合は、集団発生につながりますので注意が必要です。
ノロウイルス感染防止対策のポイント 手洗いは2度洗いが効果的! 詳細はリーフレットを御覧ください。
リーフレット「ノロウイルス感染防止対策のポイントはしっかり手洗いです!」(PDF:2,179KB)

なお、埼玉県では食品の大量調理施設に対して衛生管理についての指導を行うとともに、社会福祉施設等の給食施設については、ノロウイルス対策について重点的に指導を行っています。

消毒液のつくり方

市販の台所用塩素系漂白剤
(次亜塩素酸ナトリウム濃度約5%)を使用する場合

※漂白剤のキャップ1杯は約25mlです

作りたい濃度

使用量の目安

0.1%(1,000ppm)

5Lの水に100ml
(キャップで約4杯)

0.02%(200ppm)

5Lの水に20ml
(キャップで約1杯弱)

ご注意!

  • 皮膚の刺激性や、金属を腐食させる性質があるので、使用上の注意をよく確認して下さい。
  • ペットボトルの中に直接消毒液を作ることは誤飲の原因にもなります。バケツを用意するか、大きく表示を書いて、事故を防ぎましょう。
  • 時間が経つと濃度が低下するので、作り置きせず、その都度作りましょう。

参考

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 食品安全課 監視・食中毒担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-3611

ファックス:048-830-4807

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?