Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 献血 > 血液に関する出前講座を開催しました

ここから本文です。

 

掲載日:2017年5月30日

血液に関する出前講座を開催しました

関東福祉専門学校(平成29年4月14日)

関東福祉専門学校(鴻巣市)で、平成29年4月14日(金曜日)に「血液に関する出前講座」を開催しました。

こちらの学校では10年以上に渡り、出前講座を受講してくださっています!

当日は、生徒さん59名にお集まりいただきました!

当日の様子

 関東福祉専門学校1

多くの留学生が在校する関東福祉専門学校!溝口講師は英語も交えて講義をされました。

関東福祉専門学校2

「献血に対してはまだ体験したことがないので、この機会に協力し、自分も誰かの役に立ちたいと思った。」「血液の病気のこと、特に世界の地域によっても病気の特徴があることなど、血液は人類学にも影響していることを知り、一層関心が高くなった。」などの感想をいただきました!

埼玉県白岡市立篠津中学校(平成29年1月19日)

埼玉県白岡市立篠津中学校で、平成29年1月19日(木曜日)に「血液に関する出前講座」を開催しました。

当日は、第三学年の生徒さん139名にお集まりいただきました!

当日の様子

 篠津中学校における出前講座の様子1

講師は、埼玉県赤十字血液センター顧問であり、東京女子医科大学名誉教授でもある溝口秀昭講師。

篠津中学校における出前講座の様子2

生徒さんからは、医学的知識に興味が沸いた等の感想をいただきました!

埼玉県立狭山工業高等学校(平成28年12月15日)

埼玉県立狭山工業高等学校で、平成28年12月15日(木曜日)に「血液に関する出前講座」を開催しました。

当日は、約600名の生徒さんにお集まりいただきました!1時間に渡る講義になりましたが、皆さんが真剣に耳を傾けられる姿が印象的でした。

埼玉県赤十字血液センター顧問であり、東京女子医科大学名誉教授でもある溝口秀昭講師からは、血液に関する基礎知識や、血液の病気、献血と輸血について、身近な例や体験談を取り入れながら講義をいただきました。

当日の様子

school_01

平成16年から、血液に関する講義に取り組まれている溝口講師。

school_02

血液中に含まれる各細胞や、その働きについて説明がありました。

また、血液の病気については「貧血」と「白血病」について重点を置いて説明がありました。これらの血液の病気は、誰にでも身近に起こりうるものです。

school_03

工業高校での講義であるということで、医療機器の発展と輸血療法の発展についても述べられました。例えば血中から血小板を採取する場合には、技術進歩により1度で以前の10倍もの量が採血できるようになったそうです。

講義の終わりには、短い時間の中で沢山の質問も寄せられました!多くの生徒さんが関心を持ってくださったように感じます。

生徒さんにとって、この講義が血液や健康について考えるきっかけになればと思います。

「血液に関する出前講座」について

埼玉県と埼玉県赤十字血液センターでは、外部の血液の専門家を講師として、県内の小学校、中学校、高等学校及び専門学校等の児童・生徒、保護者及び教員等を対象に血液に関する講演会を開催しています。

申し込み方法等の詳細は、下部の「お問い合わせ」欄に記載されている、献血・温泉・薬事情報担当宛てにお問い合わせください。

お問い合わせ

保健医療部 薬務課 献血・温泉・薬事情報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3635

ファックス:048-830-4806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?