Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 薬事 > 健康食品 > 注意!いわゆる健康食品で健康被害が発生! > 県内でダイエット用食品による健康被害(疑い)が発生!

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月16日

県内でダイエット用食品による健康被害(疑い)が発生!

県内在住の10代の姉妹が、ダイエット用食品「天天素(天天素清脂胶嚢)」をインターネットオークションで購入し、服用したところ、当該製品によると疑われる健康被害が発生したとの報告が、母親からありました。

当該製品について、県衛生研究所で検査したところ、医薬品成分であるシブトラミン、マジンドール、フェノールフタレインが検出されました。東京都内においては、当該製品を服用していた10代の女性が死亡する事例が発生し、また、平成17年5月31日現在、岡山県ほか22都県でも健康被害事例が51件、厚生労働省に報告されています。

製品の概要

  • 名称 天天素(天天素清脂胶嚢)
  • 形状 カプセル(1カプセル 350mg ×30カプセル入り)
  • 製造業者名 野馬生物(広州)保健品有限公司
  • 製造所 中国広州市

製品写真

外箱(表)

ダイエット食品の外箱(表)の画像

外箱(裏)

ダイエット食品の外箱(裏)の画像

添付されている文書

ダイエット食品に添付されている文書の画像

カプセル(表)

ダイエット食品のカプセル(表)の画像

カプセル(裏)

ダイエット食品のカプセル(裏)の画像

検査結果(1カプセル中)

  • シブトラミン 7.7mg
  • マジンドール 1.3mg
  • フェノールフタレイン 134mg

参考

シブトラミン

国内では、医薬品としての承認はありません。

適応:肥満症の治療(肥満における体重減少及び体重減少の維持)

副作用:頭痛、口渇、便秘、不眠及び鼻炎等

その他:米国の添付文書に警告として、「血圧及び心拍数の増加」が記載されています。

マジンドール

食欲抑制剤として国内でも使用されています。また、第3種向精神薬に分類され、麻薬及び向精神薬取締法の規制も受けています。

適応:食事療法、運動療法の効果が不十分な高度肥満症

副作用:口渇感、便秘、悪心・嘔吐、睡眠障害、胃部不快感等

重大な副作用:薬物依存性、肺高血圧症

常用量:成人1日1回 0.5mg、最高 1.5mgまで

フェノールフタレイン

国内では以前、下剤として使用されていた医薬品です。その後、動物実験により発ガン性が認められています。

注意していただきたいこと

  • この製品を安易に服用した場合、健康被害が発生する恐れがあります。
  • この製品を使っている方は直ちに服用を中止し、健康被害が疑われる場合は速やかに医療機関で診療を受けてください。

相談窓口

この件について御心配な方は、県薬務課(電話:048-830-3622)又は最寄りの保健所に御相談ください。

お問い合わせ

保健医療部 薬務課 販売指導担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?