Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2015年6月29日

生活衛生営業/旅館・ホテル等における本人確認措置

日本国内に住所を有しない外国人の方の旅館・ホテル等における本人確認措置について

旅館・ホテル等の旅館業施設における感染症のまん延防止と、国内外におけるテロ事案の発生による利用者の安全確保のための体制整備等を目的として、旅館業法施行規則が改正され平成17年4月1日から施行されました。

これにより、日本国内に住所を有しない外国人の方の旅館・ホテル等の旅館業施設での宿泊に際しては、以下の措置を講じることとされましたので、宿泊される皆様の御理解と御協力を御願いいたします。

  • 宿泊者名簿には、宿泊される方の氏名、住所及び職業等のほか、国籍及び旅券番号を記載すべきこととされました。
  • 宿泊者名簿の記載の正確を期するため、フロントなどにおいて、旅券の提示を求めるとともに、旅券の写しを取らせていただくこととされました。

お問い合わせ

保健医療部 生活衛生課 環境衛生・ビル監視担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3613

ファックス:048-824-2194

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?