Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 健康 > 食・栄養 > 給食施設 > 給食施設が行う開始・再開届、変更届、休止・廃止届について

ここから本文です。

 

掲載日:2019年4月8日

給食施設が行う開始・再開届、変更届、休止・廃止届について

1)給食を開始(再開)する時

特定給食施設等の設置者は、給食を開始または再開した時は、1か月以内に管轄の保健所にその旨を届け出てください(埼玉県健康増進法施行細則第4条第1項)。

必要書類

  • 1. 特定給食施設等開始(再開)届(埼玉県健康増進法施行細則 様式第3号)
  • 2. 給食施設の平面図
  • 3. 管理栄養士、栄養士名簿(埼玉県健康増進法施行細則 様式第3号 別紙)

2)給食内容を変更する時

特定給食施設等の設置者は、給食内容に変更が生じた時は、変更の日から1か月以内に管轄の保健所にその旨を届け出てください(埼玉県健康増進法施行細則第4条第2項)。

必要書類

  • 1. 特定給食施設等変更届(埼玉県健康増進法施行細則 様式第4号)
  • 2. (施設の構造を変更したとき)給食施設の平面図
  • 3. (管理栄養士及び栄養士の員数を変更したとき)管理栄養士、栄養士名簿(埼玉県健康増進法施行細則 様式第3号別紙)

※変更届が必要な場合(例)

  • 給食施設の名称、所在地の変更(法人の場合、その名称、住所表示の変更など)
  • 設置者の住所、氏名の変更(法人の場合、主たる事務所の所在地、代表者の氏名の変更、など)
  • 給食施設の種類の変更
  • 運営方式の変更(給食施設の種類、1日の予定給食数及び各食の予定給食数、直営から委託への変更など)
  • 管理栄養士及び栄養士の員数の変更

3)給食を休止(廃止)した時

特定給食施設等の設置者は、特定給食施設が給食を廃止又は休止した時は、1か月以内に所轄の保健所にその旨を届け出てください。(埼玉県健康増進法施行細則第4条第3項)

必要書類

1.特定給食施設等休止(廃止)届(埼玉県健康増進法施行細則 様式第5号)

※休止届が必要な場合(例)

  • 一定期間、やむを得ない理由により給食が提供できない時
  • 改築等により、一定期間外部から弁当を取る時など

※給食を再開する時には、「開始届」が必要になります。

4)届出方法について

特定給食施設等の設置者は、1)~3)の届出を行う場合、届出に必要な様式をダウンロードして、保健所の窓口等で届出を行ってください。

(1)冊子「給食施設関係者のみなさまへ」または下記から、1)~3)の必要な届出を右クリックし、「対象をファイルに保存」して様式を入手してください。

(2)入手した届出の様式に必要事項等を記入して、保健所の窓口等での届出を行ってください。

矢印管轄する保健所一覧はこちら

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 健康長寿課 健康増進・食育担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4804

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?