Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 健康 > 食・栄養 > 埼玉県コバトン健康メニュー > 「埼玉県コバトン健康メニュー」の基準と根拠

ここから本文です。

 

掲載日:2017年6月7日

「埼玉県コバトン健康メニュー」の基準と根拠

埼玉県コバトン健康メニューの基準

 

  • 食塩相当量3g未満
  • 野菜使用量120g以上

埼玉県コバトン健康メニューのマーク

 

埼玉県コバトン健康メニューの基準の根拠

1 食塩相当量3g未満について

厚生労働省が示した健康日本21(第2次)(※)において、1日当たりの食塩摂取量の目標値が8g以下とされていることから、8g÷3食ほぼ等しい3g未満としました。

2 野菜使用量120g以上について

厚生労働省が示した健康日本21(第2次)(※)において、1日当たりの野菜摂取量の目標値が350g以上とされていることから、350g÷3食ほぼ等しい120g以上としました。

なお、野菜は、いも類は除き、きのこ類及び海藻は含むこととします。

カロリー(熱量)について

健康長寿に必要なのは、単なる減量ではなく適正な体重維持です。肥満も問題ですが、やせも高齢者(低栄養予防)と若い女性(低出生体重児の予防)においては深刻な健康課題となっています。したがって、カロリーについては「500kcal~700kcal」と、幅を持たせて推奨しています。

 


※ 正式名称「国民の健康の増進の総合的な推進を図るための基本的な方針」(平成24年7月10日付け厚生労働省告示第430号)

「別表第5栄養・食生活、身体活動・運動、休養、飲酒、喫煙及び歯・口腔の健康に関する生活習慣及び社会環境の改善」の「(1)栄養・食生活」の「2適切な量と質の食事を取る者の増加」の「イ食塩摂取量の増加」で食塩摂取量の目標値が8g、「ウ野菜と果物の摂取量の増加」で野菜摂取量の目標値が350gとされています。

お問い合わせ

保健医療部 健康長寿課 健康増進・食育担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3585

ファックス:048-830-4804

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?