Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 健康 > お役立ち情報 > 予防・対策 > エコノミークラス症候群を予防しましょう

ここから本文です。

 

掲載日:2016年4月22日

エコノミークラス症候群を予防しましょう

エコノミークラス症候群とは

埼玉県のマスコット「コバトン」

長時間下肢を動かさず同じ姿勢で座っていると、脚の静脈の血液が流れにくくなり、静脈の中に血栓ができることがあります。この血栓が歩くなどをきっかけに肺まで流れると肺の動脈を閉鎖してしまいます。それにより、胸の痛みや息苦しさなどを感じ、最悪の場合呼吸困難に陥り死亡する事もあります。

飛行機のエコノミークラスで旅行する時に起こることがあることから、「エコノミークラス症候群」と呼ばれるようになりました。正式には「急性肺血栓塞栓症」といいます。飛行機旅行に限らず、長時間同じ姿勢で座っていると起こる可能性がありますので注意しましょう。

エコノミークラス症候群の予防

定期的に水分補給をしましょう

  • 1時間毎にコップ半分程度の水分を補給しましょう
  • アルコールやコーヒーは、利尿作用があるため飲み過ぎないようにしましょう

時々足の運動をしましょう

  • 座席では1時間に3~5分程度の足の上下運動をしましょう
  • 1~2時間ごとに少し離れたトイレに行きましょう

ゆったりした衣服を着ましょう

  • ウエストは締め付けないようにしましょう
  • ベルトは緩めておきましょう

 

リーフレット

※ご自由にダウンロードしてご使用ください。
(転載・商業利用については、県健康長寿課までお問い合わせください。)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 健康長寿課 健康増進・食育担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3585

ファックス:048-830-4804

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?