Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 保健医療部 > 健康長寿課 > 「埼玉県こうのとり大使」にダイアモンド✡ユカイさんが就任

ここから本文です。

 

掲載日:2016年5月27日

「埼玉県こうのとり大使」にダイアモンド✡ユカイさんが就任

不妊で長く悩まないためにも、妊娠や不妊のことについて、早めに夫婦で正しい知識を持ち、共に考えていくことが大事です。

そこで、皆さんに更に理解を深めていただくため、不妊治療経験者である歌手で俳優のダイアモンド✡ユカイさんに「埼玉県こうのとり大使」にご就任いただきました。

平成28年5月23日に、知事からダイアモンド✡ユカイさんに委嘱状が手渡されました。

また、ダイアモンド✡ユカイさんから知事にご自身の不妊治療体験のことが書かれた著書「タネナシ。」とダイアモンド✡ユカイさんのCDがプレゼントされました。

今後、ダイアモンド✡ユカイさんには、県のホームページや広報誌などに加え、ご自身のブログ等で情報発信していただきます。

 

就任式の様子

ダイアモンド✡ユカイさんコメント

「著書『タネナシ。』にも書かせていただきましたが、まさか自分が100人に1人と言われている無精子症だったと知り大きなショックを受けました。

男性にも不妊治療が必要だとそれまでまったく知らなかったのです。

子供が欲しいと思っても男性側が無精子症だとしたらいくら頑張っても体外受精を受けなければ子供を授かる事が出来ません。

男性は、恥ずかしがらずに検査を受けに行って欲しいです。

不妊治療は夫婦が共に協力して行うものです。

悔いが残らないよう夫婦でコミュニケーションを取りながら、お互いを理解し合いできるだけリラックスをして不妊治療に向かって頑張って行きましょう!」 


お問い合わせ

保健医療部 健康長寿課 母子保健担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3561

ファックス:048-830-4804

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?