Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 支援・補助 > 母子の健康 > 子どもに関する情報 > 「子どもの救急ミニガイドブック」について

ここから本文です。

 

掲載日:2014年12月26日

「子どもの救急ミニガイドブック」について

子どもの急病時の対応方法などをお示しした「子どもの救急ミニガイドブック」を作成しました。

どのようなときに使うの?

休日や夜間に診療所や病院がお休みのとき、子どもの具合が悪いとき「すぐに救急医療機関に行くべきか?少し様子をみてもいいか?」を判断するときの目安にお使いください。

このガイドブックの内容は、あくまでもひとつの目安であることを理解したうえでご利用ください。

対象年齢は?

生後1か月から6歳くらいまでのお子さんを想定して作成しております。

ガイドブックはどこで配布されていますか?

「子どもの救急ミニガイドブック」は、平成20年10月に作成されましたので、これから生まれてくる乳児の保護者に各市町村で行っている「乳幼児健診」や「生後4か月までの全戸訪問事業」などを通じて配布しています。

ガイドブックの内容については、本ホームページに掲載しておりますので、印刷をしてご利用ください。

埼玉県県民生活部県政情報センターで購入することができますので、購入希望の場合は県政情報センターまでお問い合わせください。

子どもの救急ミニガイドブック表紙

「子どもの救急ミニガイドブック」の販売、内容について

 
 

お問い合わせ

保健医療部 医療整備課 地域医療対策担当(周産期)

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3538

ファックス:048-830-4802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?