Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 医療 > 感染症対策 > 埼玉県LINEコロナお知らせシステム > 埼玉県LINEコロナお知らせシステム > 利用方法【事業者向け】(埼玉県LINEコロナお知らせシステム)

ここから本文です。

 

掲載日:2020年7月10日

利用方法【事業者向け】(埼玉県LINEコロナお知らせシステム)

事業者の皆様へのお願い

新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いします。

「埼玉県LINEコロナお知らせシステム」は、不特定多数の人が利用する施設や店舗、イベントで、新型コロナウイルス陽性者と濃厚接触した可能性のある方にお知らせするシステムです。

不特定多数の方が利用する県内の施設や店舗、イベント会場等に、事業者の皆様にQRコードを掲示していただき、その場所を訪れた方にQRコードを読み込んでいただきます。

後日、その施設や店舗、イベント会場等を訪れた方が新型コロナウイルス陽性となった場合、保健所の判断により、その方と濃厚接触した可能性のある方に対して、相談を促すメッセージをLINEでお送りします。

事業者の皆様は、安心の提供と、感染拡大の防止のため、この取組をぜひご導入ください。

利用方法

利用の流れ

QRコードの発行申請

次の発行フォームから店舗等の情報を登録すると、QRコードが発行されます。

利用規約を確認の上、お進みください。

QRコードの掲示

発行されたQRコードを印刷し、店舗、施設、イベント会場内に掲示して、利用者に読み取りを呼びかけてください。

部屋やフロアが分かれているなど、複数の場所に区分できる場合は、それぞれの場所ごとに登録してQRコードの発行を受け、掲示することのご検討をお願いいたします。これにより、陽性者が発生した際に、より的確に通知することができます。利用者の利便性なども踏まえてご検討ください。

例:商業施設→店舗ごとに登録してQRコードの発行を受け、掲示

      映画館→スクリーンごとに登録してQRコードの発行を受け、掲示

掲示に当たっては、以下の掲示例を参考にしてください。

部屋ごと・エリアごとQRコード掲示

 

利用に当たっての注意事項

発行されたQRコードの下に記載されている文字コード(アルファベットと数字の組み合わせ)は、感染者が発生した場合に埼玉県から店舗等へお尋ねする場合がありますので、紛失等しないように保管してください。 

その他

 

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

 

お問い合わせ

保健医療部 感染症対策課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4808

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?