Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 児童福祉 > 支援・補助 > こどもの居場所(こども食堂・無料学習塾等)について

ここから本文です。

 

掲載日:2019年9月20日

「子供の居場所(子ども食堂、学習の場、遊びの場)」について

  NPO法人やボランティア団体等が子供などに対し、食事や学習、遊びの場などを提供する「子供の居場所づくり」の取組が広がっており社会的にも注目を集めています。

  このページでは、アンケート調査による埼玉県における「子供の居場所」の状況等について掲載しています。

1  「子供の居場所」について

  NPO法人やボランディア団体等が子供などに対し、無料又は低額で食事を提供する「子ども食堂」、学習を支援する「無料学習塾などの学習支援教室」、遊びの場を提供する「プレーパーク」など「子供の居場所づくり」の取組が広がっています。
  「子供の居場所」は、地域の方々の支えによって運営されており、「子供が一人で安心して来られる居場所」として力を発揮できるよう、地域がつながりあい、ネットワーク力を高めていくことが求められます。
  そのためには、関係者の間で必要な情報を共有できることが大切です。県では「子供の居場所」を必要とする家庭や「子供の居場所」を支援する方に情報が届くよう、ホームページにより広報しています。

こどもの居場所づくりアドバイザーを派遣します!

 子供の居場所づくりに取組みたいが、ボランティアや食材の確保などのノウハウがないため開設に踏み切ることができない方々に対して、居場所づくりの実践者や専門家をアドバイザーとして各地域に派遣し、立ち上げや運営、地域とのネットワークづくりなどのノウハウを提供します。41の個人・団体をアドバイザーとして任命。

 アドバイザー一覧はこちら(PDF:5,044KB)

【申込方法】
①または②のいずれかの方法でお申込みください。 

①専用フォームからの申込み
 インターネットの専用フォームから申込みできます。

 https://forms.gle/op4JfHbstKhdDZzu5

②メールまたはFAXによる申込み

「アドバイザー派遣申込書」を、下記からダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、

 E-mai: saiibasho@ccn.niiza-ksdt.com
 または FAX048-482-5731 によりお申し込みください。

【申込先 事務局:NPO法人新座子育てネットワーク】

 申込書はこちら(エクセル:47KB)
 申込書はこちら(PDF:198KB) 

【問い合わせ先】 

 埼玉県福祉部少子政策課こどもの未来応援担当

 電話 048-830-3348 FAX 048-830-4784
 E-mail kodomoouen@pref.saitama.lg.jp

 ●派遣調整(事業受託者)

 NPO法人新座子育てネットワーク

 電話 048-482-5732 FAX  048-482-5731
 E-mai: saiibasho@ccn.niiza-ksdt.com  

2  「こども応援ネットワーク埼玉」会員募集中!

  7人に1人の子供が貧困状態(いわゆる相対的貧困)にある中、貧困の連鎖解消に向けて社会全体で取り組む機運を醸成し、あらゆる社会資源を結集する必要があります。
  そこで、埼玉県では、貧困の連鎖解消に向けた社会貢献活動を主体的に行う団体・個人のネットワークである「こども応援ネットワーク埼玉」を発起人とともに立ち上げ、趣意書に賛同する会員の募集を開始しました。
  事務局である埼玉県は、会員の社会貢献活動を県のホームページやフェイスブックページ「こども応援ネットワーク埼玉」で積極的に広報するほか、会員に有益な情報を提供します。
  また、社会貢献活動等の対象となる支援先に関する情報提供やマッチングを行うなど、社会貢献活動を推進しやすい環境づくりを行います。
  この仕組を通じて、会員自らが個々の得意分野を生かし自発的に社会貢献活動を行うことで子供の居場所づくりなどを推進し、すべての子供たちがチャンスと希望を持って素敵な大人になれるような社会を目指します。
  登録は無料です。
  子供のために「何かしたい!」という方、企業、団体の皆様、ぜひ会員登録をお願いします。

  詳細は「こども応援ネットワーク埼玉」のホームページをご覧ください。
  https://kodomoouen-net-saitama.themedia.jp ※外部サイトです。別ウィンドウで開きます。

3「こども食堂フォーラム」について

 11月6日「こども食堂フォーラム」を開催します!NEW!

  こども食堂をはじめ、学習支援教室、プレーパークなど、こどもの居場所づくりに取り組む団体や、そのような活動を支援する企業・個人がつながるきっかけになるよう、こども食堂フォーラムを開催します。
 当日は、こども食堂の名付け親、近藤博子氏による講演会や事例発表も併せて実施します。
 こどもの居場所づくりに関する無料相談やフードドライブも行います。
 入場無料、入退場自由。多くの方のお越しをお待ちしています。

1 開催日時
  令和元年11月6日(水)10:00~17:00

2 場所
 
大宮ソニックシティ 地下1階 第1・2展示場

3 内容
 (1) 団体・企業によるブース出展

  県内各地のこども食堂、学習支援教室、プレーパークなどの活動を紹介するほか、これらの活動を支援する企業等がブース出展し取組を紹介します。
  これからこども食堂を始めたい人、ボランティアをしてみたい人などの相談にも応じます。
(2)講演会・パネルディスカッション・事例発表
  ①講演会 10:30~11:30
 「名付け親が語る『こども食堂の未来』」
  講師:近藤博子氏(気まぐれ八百屋だんだんこども食堂)
  ②パネルディスカッション 11:35~12:35
  「はじめる・つづけるための地域ネットワークづくり」
  パネリスト:本間香氏(埼玉県子ども食堂ネットワワーク代表)
                   小野寺みゆき氏(富士見市子ども未来応援センター所長)
                   草場澄江氏(埼玉フードパントリー代表)
  ③事例発表 14:00~15:30
   様々な「こどもの居場所」を実践する団体による事例発表。こども食堂、学習支援教室、プレーパークなど8団体程度を予定

  *①~③については事前申込の方を優先します。

(3)相談・寄付コーナー
 ・こども食堂などのつくり方が相談できる「こどもの居場所相談コーナー」
   
こどもの居場所づくりアドバイザーがニーズと目的に応じアドバイス。
・会場内でフードドライブを開催します
  
ご家庭に眠っている食品はありませんか?ぜひ会場にお持ちください。 

【チラシはこちら】
チラシ こども食堂フォーラムチラシ(PDF:2,757KB)        

【参加申込みはこちら】
  インターネットの専用フォームから申込みいただけます。
  https://ideare.work/kodomoshokudo/
  入力する環境がない場合、お電話にてお問合せください。
  tel 048-762-6250 担当:松尾(9:00~17:00)

【出展申込みはこちら】
  出展チラシ(PDF:298KB)
  出展要項(PDF:218KB)
  出展申込書(エクセル:31KB)
 

 過去の「こども食堂フォーラム」の様子

「こども食堂フォーラム~広げよう!こどもの居場所~」が開催されました

   ~43団体がブース出展、700人が来場~

   子供の居場所づくりを行う団体と支援する企業・個人がつながるきっかけとなるよう、平成30年11月26日に「こども食堂フォーラム~広げよう!こどもの居場所~」を開催しました。
   子ども食堂や学習支援・子育て支援を行う団体、子供の居場所づくりを支援するフードバンク・企業など43のブースを出展。
   講演会や事例発表も行われ、約700人の幅広い年代の方々にご来場いただきました。
   フォーラムでの出会いをきっかけに「立ち上げ支援を始めた」「食堂の来場数が1.5倍になった」「同じ思いの仲間とつながれた」などの声が寄せられました。

             ・ブース出展団体

ブース一覧(PDF:2,295KB)
             ・パネルディスカッションの資料はこちら(PDF:1,074KB)

「川越でつながろう!こども食堂フォーラム」が開催されました

 平成31年1月31日に「川越でつながろう!こども食堂フォーラム」を開催し、子ども食堂を始め、子供の居場所づくりに取り組む団体や関心のある方、行政・学校関係者など148人が参加しました。


  開催プログラム 

種別 時間 内容 定員
講演会 10時00分~12時00分 貧困世帯の子どもたちへの食支援の必要性
若年性認知症デイサービスによるこども食堂
120人

研修会

13時00分~16時45分 あんしん安全なこども食堂を目指して~衛生管理・食を育む 50人
研修会

13時00分~14時30分
15時00分~16時45分

地域から応援されるための「伝え方講座」~こども食堂の広報戦略~ 各20人
交流会

13時00分~14時45分
15時00分~16時45分

ケア型こども食堂に求められることとは 各27人
交流会

13時00分~14時45分
15時00分~16時45分

保護者支援の必要性とアウトリーチ 各27人
相談コーナー 13時00分~17時00分 聞いて安心!食の安全相談室
相談コーナー 13時00分~17時00分 ボランティア活動の推進、生活困窮者への支援

 
 チラシはこちら(PDF:1,014KB)

4  「子供の居場所」実態調査結果について 

県では、「子供の居場所」の実態を把握するため、市町村等を通じて活動場所や活動内容などの調査を行いました。
(1)調査対象
 埼玉県内で、子ども食堂や学習支援教室、プレーパークなど「子供が一人でも安心して来られる居場所」に関する活動を実施する団体
(2)調査方法
 市町村及び埼玉県子ども食堂ネットワークが把握している団体に対し、アンケート形式により調査
*埼玉県子ども食堂ネットワーク(ホームページはこちら*外部サイトです。別ウィンドウで開きます)
(3)アンケート項目
 所在地、連絡先、活動内容、活動日、対象者、利用料金など
(4)調査実施時期
 平成30年7月~8月
(5)調査結果 
   県内の子供の居場所は164か所 
 ※市町村及び埼玉県子ども食堂ネットワークが把握している範囲での照会調査のため、県内全ての
     「子供の居場所」を反映したものではありません。
 調査結果の概要(PDF:295KB)

 埼玉県内の「子供の居場所」リスト

調査結果から作成した埼玉県内の「子供の居場所」の一覧はこちらです。

調査後に情報いただいた居場所についても随時情報を更新しております。

  埼玉県「子供の居場所」一覧(平成31年2月28日現在230か所)

 居場所地図 

   【地図版】埼玉県「子供の居場所」一覧(平成31年2月28日現在)(PDF:168KB)

 

アンケートにご協力いただいた「子供の居場所」のうち、内容について公開の承認をいただいた178か所の「子供の居場所」の一覧です。*調査後に情報いただいた居場所についても随時情報を更新しております。

  【詳細版】埼玉県「子供の居場所」一覧(平成31年2月28日現在)(PDF:292KB)

 

 

 

  •  

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 少子政策課 子育て環境整備担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4784

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?