Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年12月18日

障害者就労定着支援研修

平成30年度障害者就労定着支援研修「精神障害者のはたらく毎日を支えるために」を開催します

*定員に達しましたので、締切りとさせていただきます。お申込みありがとうございました。(平成30年12月18日)

精神障害をお持ちの方の就労については、職場定着のための支援が課題となっています。

そこで、障害者の就労支援に携わる方等を対象として、WEBを利用した新しい就労定着支援システム「SPIS(エスピス)」を紹介する研修会を開催します。

1)日時 平成31年1月17日(木曜日)13:30~16:00

2)場所 埼玉会館4A会議室(さいたま市浦和区高砂3-1-4)

3)内容 「精神障害者のはたらく毎日を支えるために」~就労定着支援システムSPISを知ろう~

4)講師 NPO法人全国精神保健職親会 三原卓司氏(精神保健福祉士)、一般社団法人SPIS研究所理事長 宇田亮一氏(臨床心理士)

5)申込期限 平成30年12月19日(水) EメールまたはFAX

6)通知及び申込様式  開催通知(ワード:41KB) H30申込様式(エクセル:14KB)

7)SPISとは 障害者が自分のコンディションをWEBを使って日々記録するシステム。企業担当者と支援者と情報共有することで働きやすい環境づくりに役立つ。【参考】一般社団法人SPIS研究所ホームページ

8)その他 申込が定員を超えた時点で締切とします(先着順)。出席いただけない場合のみ、御連絡します。

 

お問い合わせ

福祉部 障害者支援課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4783

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?