Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 福祉 > 介護 > 申請手続きについて > 虚偽の指定申請等の再発防止

ここから本文です。

 

掲載日:2018年6月12日

虚偽の指定申請等の再発防止

平成19年4月、東京都において株式会社コムスン等大手事業者の訪問介護事業及び居宅介護支援事業について人員基準違反などの問題点が指摘されました。埼玉県においても、県内大手事業者に対し、監査指導を行った結果、管理者やサービス提供責任者の不在などの人員基準違反が見受けられました。

また、他の都道府県では、実際に勤務していない職員を、管理者やサービス提供責任者として虚偽の指定申請を行った事例も発覚しました。

このようなことから、埼玉県では、次のとおり、管理者やサービス提供責任者の本人確認を行うとともに、管理者に対する法令遵守の指導をより徹底して行うこととしました。

このため、新規指定申請や管理者・サービス提供責任者の変更届出の手続の際には、各福祉事務所において本人確認等を行いますので、御協力をお願いします。

(勤務する意思のない者、名義貸しであった者など申請内容等と一致しない場合には、厳しく対応させていただきます。)

1 本人確認について

(1) 対象

  • 管理者(全サービス)
  • サービス提供責任者(訪問介護・介護予防訪問介護)

(2) 方法

原則として手続時等の来所により確認

2 法令遵守、人員基準の確認について

(1) 「関係法令を遵守する誓約書」を手続時に提出

法令遵守、管理者等への周知徹底等について誓約していただきます。

関係法令を遵守する誓約書(PDF:13KB)

(2) 「管理者・サービス提供責任者一覧表」を手続時に提出

管理者・サービス提供責任者一覧表 (PDF:12KB) (エクセル:39KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 高齢者福祉課 施設・事業者指導担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4781

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?