総合トップ > 健康・福祉 > 福祉 > 社会福祉施設について > 社会福祉施設等耐震化等臨時特例交付金による基金の執行状況等について

ここから本文です。

社会福祉施設等耐震化等臨時特例交付金による基金の執行状況等について

埼玉県では、平成21年度から地震や火災発生時に自力で避難することが困難な方が多く入所する社会福祉施設等の安心・安全を確保するため、障害者福祉施設や児童福祉施設(児童養護施設等)などの耐震化及びスプリンクラー等の整備について、その費用の一部を補助しています。

補助事業に必要な予算の一部については、国から埼玉県に社会福祉施設等耐震化等臨時特例交付金が交付されています。県では交付金を元に基金を造成し、基金の運用や執行(補助等)を行っています。

基金の執行状況等については、半期及び通年ごとに公表することとされています。(平成21年度については、下半期から補助を行っているため、下半期と通年の執行状況等は同じ内容となっています。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 社会福祉課 施設指導・福祉人材担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3225

ファックス:048-830-4782