Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 福祉 > 福祉人材確保重点実施期間

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月8日

介護の日・福祉人材確保重点実施期間

介護の日とは

高齢化などにより介護が必要な方々が増加している一方、介護にまつわる課題は多様化しています。こうした中、多くの方々に介護を身近なものとしてとらえていただくとともに、それぞれの立場で介護を考え、関わっていただくことが必要となっています。

介護についての理解と認識を深め、介護サービス利用者及びその家族、介護従事者等を支援するとともに、これらの人たちを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、高齢者や障害者等に対する介護に関し、国民への啓発を重点的に実施する日を設定しています。

 

名称

介護の日

日にち

11月11日

「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、「いい日、いい日」にかけた、覚えやすく、親しみやすい語呂合わせとなっています。

福祉人材確保重点実施期間

11月4日から11月17日までを「福祉人材確保重点期間」として設定し、関係機関と連携して、福祉・介護サービスの意義の理解を一層深めるための普及啓発及び福祉人材の確保・定着を促進するための取組に努めることとしています。

詳しくは、介護の日・福祉人材確保重点実施期間(厚生労働省ホームページ)をご覧ください。

埼玉県の取組

埼玉県内の取組

介護の学校 in 埼玉(埼玉県後援事業) 2016年テーマ:地域を拓く介護福祉

  1. 開催期日:平成28年11月6日(日曜日)
  2. 開催場所:浦和大学短期大学部(さいたま市緑区大崎3551)
  3. 実施主体:一般社団法人埼玉県介護福祉士会、埼玉県介護福祉士養成校連絡協議会
  4. 開催目的:介護福祉について広く県民の方々に知っていただき、今後の埼玉県の急激な高齢化の進行に備え、介護福祉職員・学生・教職員・地域社会の人々とともに学び合いの機会を通して知識や技術を深め、一般の方々にも正しく介護福祉を理解していただくことを目的とする。
  5. 参加費用:資料代金1,000円
  6. 事業内容・連絡先等:講義カリキュラム

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 社会福祉課 施設指導・福祉人材担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3276

ファックス:048-830-4782

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?