Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 人権 > 拉致問題 > 北朝鮮による日本人拉致問題について(過去のトピックス)

ここから本文です。

 

掲載日:2017年3月10日

北朝鮮による日本人拉致問題について(過去のトピックス)

トピックス(平成16年度~21年度)

これまで拉致問題に関係した出来事について、写真付きで紹介します。

平成16年8月11日

特定失踪者である藤田進さんの弟の藤田隆司さんほか、特定失踪者の5人の御家族の方が、拉致問題の解決に関し、上田知事に要望をしました。

上田知事に要望の提出 上田知事に要望書の説明

平成16年10月15日

県民にわかりやすいように、「埼玉県拉致問題相談窓口」の看板を健康福祉政策課(平成18年4月1日から社会福祉課)の入り口に掲示しました。

埼玉県拉致問題相談窓口

平成17年6月29日

「北朝鮮に拉致された日本人を救う埼玉の会」が教科書採択に当たって、拉致問題を正しく、かつ詳しく記載している教科書を採択するよう、知事、教育長、県議会議長に要望書を提出しました。

要望書を提出

平成17年7月10日

「北朝鮮に拉致された日本人を救う埼玉の会(救う会埼玉)」などが行う街頭での経済制裁を求める署名活動に知事が参加し、北朝鮮による拉致問題の一刻も早い解決を訴えました。

署名活動で知事が呼び掛け 署名活動に知事が参加

平成18年11月24日(金曜日)

総理大臣官邸にて開催された平成18年度全国都道府県知事会議の席上、知事は安倍総理大臣に拉致問題の解決について、一日も早い解決のための一段のご努力を要望しました。(写真無し)

平成18年12月8日(金曜日)

県庁本庁舎へ懸垂幕を掲出しました。(なお12月18日月曜日に取り外しました。)

県庁本庁舎へ懸垂幕を掲出 県庁本庁舎の懸垂幕

平成18年12月10日(日曜日)

浦和駅伊勢丹浦和店前にて、知事、県議会議長、県拉致議連会長をはじめ拉致議連の多くの県議会議員(総勢27名)が、田口八重子さんの兄の飯塚繁雄さん、長男の飯塚耕一郎さん、県内の拉致被害者・特定失踪者の御家族方々、救う会埼玉の会員の方々とともに、拉致問題の早期解決を国に求める署名募集活動を行いました。

署名活動 署名呼び掛け 署名募集 親子連れに署名           

平成18年12月20日(水曜日)~28日(木曜日)

北朝鮮人権侵害問題啓発週間の啓発事業の一環として、写真展を県本庁舎3階と第2庁舎3階との渡り廊下にて開催しました。

写真展タイトル 写真展風景 写真展パネル(横田めぐみさん) 写真展パネル(県内の被害者、特定失踪者) 

平成19年度「拉致問題を考える週間」 主な活動について

浦和駅前街頭での署名募集活動の実施

平成19年12月9日(日曜日)、浦和駅伊勢丹浦和店前において、正午から午後3時まで、知事、県議会議長、県拉致議連会長をはじめ多くの県議会議員(総勢18名)が、田口八重子さんの長男の飯塚耕一郎さん、県内の拉致被害者・特定失踪者の御家族方々、救う会埼玉の会員の方々とともに、この拉致問題の早期解決を国に求める署名募集活動を行いました。

知事署名募集活動 知事署名呼び掛け

県庁本庁舎に懸垂幕を平成19年12月3日に掲出しました。また、庁内放送による呼びかけを平成19年12月7日から実施するとともに、県庁本庁舎1階の県民案内室にて政府作成の拉致啓発DVDを上映しました。

彩の国だより(平成19年12月号)に啓発週間のお知らせを掲載しました。

拉致問題に関するパネルを平成19年12月14日から21日まで県本庁舎3階と第2庁舎3階との渡り廊下にて展示しました。

拉致問題に関するパネル(田口八重子さん) 拉致問題に関するパネル(県内の特定失踪者)

週間行事

平成20年度「拉致問題を考える週間」 主な活動について

(1) 浦和駅前街頭での署名募集活動

平成20年12月14日(日曜日)、浦和駅西口の伊勢丹浦和店前において、正午から午後3時まで、知事、県拉致議連会長をはじめ多くの県議会議員(総勢17名)が、田口八重子さんの長男の飯塚耕一郎さん、県内の拉致被害者・特定失踪者の御家族方々、救う会埼玉の会員の方々とともに、この拉致問題の早期解決を国に求める署名募集活動、啓発チラシの配布を行いました。御協力本当にありがとうございました。

「拉致問題を考える週間」の活動(署名呼び掛け) 「拉致問題を考える週間」の活動(知事使用配布) 「拉致問題を考える週間」の活動(知事署名簿)

(2) 県庁本庁舎に懸垂幕を平成20年12月1日に掲出しました。また、庁内放送による呼びかけを平成20年12月10日から実施するとともに、県庁本庁舎1階の県民案内室にてアニメ「めぐみ」のDVDを上映しました。

(3) 彩の国だより(平成20年12月号)に啓発週間のお知らせを掲載しました。

(4) 写真展を平成20年12月10日から16日まで、県本庁舎3階と第2庁舎3階との渡り廊下にて展示しました。

写真展風景 写真展パネル

平成21年度「拉致問題を考える週間」 主な活動について

(1) 浦和駅前街頭での署名募集活動の実施結果

平成21年12月13日(日曜日)、浦和駅西口の伊勢丹浦和店前において、午後2時から4時まで、知事、県拉致議連会長をはじめ多くの県議会議員(総勢18名)が、県内の拉致被害者・特定失踪者の御家族、救う会埼玉の会員の方々とともに、拉致問題の早期解決を国に求める署名募集活動、啓発チラシの配布を行いました。御協力本当にありがとうございました。

署名活動 呼びかけ

(2) 庁内放送による呼びかけを平成21年12月10日から実施しました。

(3) 彩の国だより(平成21年12月号)に啓発週間のお知らせを掲載しました。

(4) 啓発資料を平成21年12月10日から16日まで、県本庁舎3階と第2庁舎3階との渡り廊下にて展示しました。

啓発資料展示 資料展示

各地でのパネル展示

『ヒューマンフェスタ2008さいたま』にて拉致問題のパネル展示を行いました。

平成20年8月28日(木曜日)に大宮ソニックシティで開催された、人権啓発フェスティバル『ヒューマンフェスタ2008さいたま』にて拉致問題に関するパネル展示を行いました。

拉致問題に関するパネル展示入口 拉致問題に関するパネル展示 拉致問題に関するパネル展示(個別紹介)

浦和合同庁舎にて拉致問題のパネル展示を行いました。

平成21年3月17日から31日まで県浦和合同庁舎1階フロアにて拉致問題に関するパネル展示を行いました。

拉致問題に関するパネル展示1 拉致問題に関するパネル展示2

川越地方庁舎にて拉致問題のパネル展示を行いました。

平成21年6月1日から15日まで県川越地方庁舎1階ロビーにて拉致問題に関するパネル展示を行いました。
拉致問題のパネル展示1 拉致問題のパネル展示2

『拉致問題を考える川口市民の集い』(主催:拉致問題を考える川口の会)にてパネル展示を行いました。

平成21年8月22日(土曜日)、川口駅前市民ホールにて開催された「拉致問題を考える川口市民の集い」において、主催者と共同でパネル展示を行いました。

拉致問題を考える川口市民の集いパネル展示 拉致問題を考える川口市民の集い個別パネル

『ヒューマンフェスタ2009さいたま』にて拉致問題のパネル展示を行いました。

平成21年8月27日(木曜日)に大宮ソニックシティで開催された、人権啓発フェスティバル『ヒューマンフェスタ2009さいたま』にて拉致問題に関するパネル展示を行いました。

拉致問題に関するパネル展示入口 拉致問題に関するパネル展示 拉致問題に関するパネル展示風景

『交通安全キャラバン隊伝達式』にて拉致問題のパネル展示を行いました。

平成21年9月7日(月曜日)に坂戸市・勝呂公民館で開催された、『交通安全キャラバン隊伝達式』にて拉致問題に関するパネル展示を行いました。

拉致問題に関するパネル展示入口 拉致問題に関するパネル展示風景

お問い合わせ

福祉部 社会福祉課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

電話:048-830-3270

ファックス:048-830-4782

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?