Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 健康・福祉 > 福祉 > 福祉分野のCSR

ここから本文です。

 

掲載日:2016年12月5日

福祉分野のCSR

CSR活動の高まり

ノーマライゼーション意識の高まり、少子高齢化の進行という状況の中、ワーク・ライフ・バランスの取組や障害者の就労支援、地域福祉の推進が重要な行政課題となっており、企業の協力を得た取組が望まれています。
一方、企業においても、社会からの要請や期待に応えて長期的に事業を継続させるため、企業の労働環境の改善や地域貢献などのCSR活動の取組が必要になっています。

※CSRとは「Corporate Social Responcibility」の略で、「企業の社会的責任」と訳されます。

福祉分野におけるCSR取組事例

県内でも多くの企業が様々なCSRに取り組んでいます。これらの取組により、

  • 従業員の方がワーク・ライフ・バランスを実現するとともに自分の仕事に誇りを持っていきいきと仕事をしている
  • 地域への貢献活動により地域全体が活性化し、そこに住む市民の方々の生活が向上する

などの効果が生まれています。

ここでは、特に福祉分野のCSRに熱心に取り組んでいる県内企業様の取組を御紹介します。

※なお、県内の企業の中で、「我が社の福祉分野のCSRの取組内容を紹介したい」との御希望がある場合には、次の応募シートにより、ファックス又は電子メールで御応募ください。

応募シート(ワード:32KB)

連絡先:福祉政策課政策企画担当
電話:048(830)3391
ファックス:048(830)4801
e-mail:a3380-07@pref.saitama.lg.jp

CSR取組事例

お問い合わせ

福祉部 福祉政策課 政策企画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-3223

ファックス:048-830-4801

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?