Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 環境・エコ > エネルギー政策・温暖化対策 > 地球温暖化対策実行計画 > 深夜化するライフスタイル・ビジネススタイルの見直し > 深夜化するライフスタイル・ビジネススタイルの見直しに関する社会実験(平成21年度実施)

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月1日

深夜化するライフスタイル・ビジネススタイルの見直しに関する社会実験(平成21年度実施)

1 実施主体

【深夜化スタイル社会実験 in KUMAGAYA 実行委員会】

熊谷市自治会連合会、熊谷市商店街連合会、熊谷商工会議所、くまがや市民活動ふれあいネットワーク、立正大学、熊谷市、埼玉県

【深夜化スタイル社会実験 in SOKA 実行委員会】

草加市町会連合会、草加市商店連合事業協同組合、草加商工会議所、草加環境推進協議会、獨協大学、草加市、埼玉県

2 実験内容

区分

熊谷地区

草加地区

期間

6月24日(水曜日)から

7月7日(火曜日)まで【2週間】

7月1日(水曜日)から

7月14日(火曜日)まで【2週間】

場所

熊谷駅北口

  • 実行エリア 約26ha
    店舗 253か所中88か所がアンケート回答(35%)
    オフィス 133か所中111か所がアンケート回答(83%)
  • 影響把握エリア 約170ha(1.7k平方メートル)
    1,118世帯がアンケート回答(回収率28%)

草加駅東口

  • 実行エリア 約17ha
    店舗 160か所中111か所がアンケート回答(69%)
    オフィス 31か所中26か所がアンケート回答(84%)
  • 影響把握エリア 約180ha(1.8k平方メートル)
    1,173世帯がアンケート回答(回収率19%)

取組

  • 午後10時以降の不必要な看板・ネオンの消灯(深夜も営業している店舗を除く)
  • 早めの退社(残業は遅くとも午後10時まで)
  • 午後10時以降の不必要な看板・ネオンの消灯(深夜も営業している店舗を除く)
  • 早めの退社(残業は遅くとも午後10時まで)

※実行エリア:不要な照明の消灯などの取組を実践するエリア
影響把握エリア:実行エリアで実践した取組の効果や影響を把握するエリア

3 効果・影響

(1)CO2削減効果

2地区の平均で実験前と比べ夜間のCO2排出量を推定で2.6%削減

熊谷での実験によるCO2削減効果

草加での実験によるCO2削減効果  

項目

通常時

排出量
A

実験中

削減量
B

削減率
B/A

項目

通常時

排出量
C

実験中

削減量

D

削減率

D/C

2地区計

削減率

店舗

42トン-CO2
(36か所)

0.51トン-CO2
(36か所)

1.2%

店舗

15トン-CO2
(47か所)

0.59トン-CO2
(47か所)

3.9%

1.9%

オフィス

5.4トン-CO2
(75か所)

0.56トン-CO2
(75か所)

11%

オフィス

3.4トン-CO2
(8か所)

0.048トン-CO2
(8か所)

1.4%

7.0%

48トン-CO2

1.1トン-CO2

2.3%

19トン-CO2

0.64トン-CO2

3.4%

2.6%

 ※ 熊谷、草加の2地区計の数値 

(2)CO2以外の効果・影響(アンケート結果から)

  • 店舗 … 売上げへの影響が
    「あった」→3%、「なかった」→96%、「その他」→1%
  • オフィス … 早帰りの意識が高まったなど従業員からプラスの反応が
    「あった」→25%、「変わらない」→65%、「その他」→10%
  • 世帯 … 街の賑わいの点で
    「それほど変化を感じなかった」→75%、「我慢できる」→14%
    「好ましくない」→5%、「その他」→6%
  • 世帯 … 街の変化を感じ、消灯等のために怖いと思ったこと
    「ある」→2%、「ない」→87%、「その他」→11%

4 まとめ・提言

  • 深夜化するライフスタイルの見直しは、初期投資が全く不要で確実な温暖化対策である。
  • 見直しに当たっては、地元住民や事業者の理解・熱意のもとで、地域特性に応じた方式を採っていく必要がある。

報告書

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 温暖化対策課 実行計画担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

ファックス:048-830-4777