Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2015年2月19日

消防操法とは

みなさんは「消防操法」という言葉を聞いたことがありますか?

消防団員は、火災消火のため、消防ポンプ車や小型ポンプ(可搬ポンプとも呼ばれ、持ち運びできる大きさの消防用ポンプです。)の取扱い及び操作の手順を習得する訓練を行っています。

この操作の一連の流れを「消防操法」と呼んでいます。

消防操法は、実際の火災現場での消火を想定して行われ、全国規模での消防操法大会も実施されています。

消防操法は使用する機材によって「ポンプ車操法」と「小型ポンプ操法」の2種類があります。

ポンプ車操法を行う出場隊

ポンプ車操法

小型ポンプ(中央の赤い機械)操法

小型ポンプ操法

※第27回埼玉県消防操法大会での写真です。

参考

消防操法の基準 総務省消防庁ホームページへリンクします。

お問い合わせ

危機管理防災部 消防防災課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 危機管理防災センター2階

電話:048-830-8150

ファックス:048-830-8159

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?