Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 防災・消防 > 消防 > 消防団 > 女性消防団の活動 > 新座市女性消防団員が保育園で火災予防劇を披露

ここから本文です。

 

掲載日:2015年2月27日

新座市女性消防団員が保育園で火災予防劇を披露

新座市消防団女性消防団員の皆さんは、幼児に火災の怖さを知ってもらうため、平成18年頃から火災予防の寸劇を市内の幼稚園や保育園で行っています。

今回は、10月27日に新座市内の保育園で行われた火災予防の寸劇をご紹介します。バルーンアート

最初にバルーンアートで子どもたちの心をしっかりとつかみ、寸劇スタート!

劇では、火の不始末をすると、猿のキャラクターのもんた君がすぐに駆け付けて、助けを呼び、みんなが消火をしてくれました。もんた君が女性消防団員のお姉さんを呼ぶと、お姉さんが子ども達に優しく解説していました。

寸劇花火もんたくん搭乗

子ども達は、分かりやすい内容に興味を持ってしっかりと見ていました。花火遊びをした後に片付けをしないシーンでは、子ども達から「だめだよー。」と声も出ていて、火災の怖さや火の取扱いについて、十分に伝わっていました。

 

劇に出演した14名の女性消防団員からのコメント

  • 劇を通して楽しみながら、子ども達に火災の怖さを知ってもらいたいと頑張っています。
  • これからも自分達も楽しみながら、分かりやすく楽しい寸劇をやっていきたいです。

お問い合わせ

危機管理防災部 消防防災課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 危機管理防災センター2階

電話:048-830-8150

ファックス:048-830-8159

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?