Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 防災・消防 > 消防 > 消防団 > 女性消防団の活動 > 松伏町消防団女性消防団員が寸劇を発表

ここから本文です。

 

掲載日:2017年2月17日

松伏町消防団女性消防団員が寸劇を発表

第20回全国女性消防団員活性化ちば大会において、47都道府県から選ばれた松伏町の女性消防団員が全国から集まった約3,800人の関係者を前に火災予防劇を披露しました。

発表テーマは「るすばん小学生危機一髪」と「心臓くんのキモチ」の二本立てです。

 「るすばん小学生危機一髪」は、小学生の女の子が留守番中に地震や竜巻、火災が次々と起こり、天使から助言を受けて、危機を乗り越える物語です。

 写真 劇の様子1枚目  写真 劇の様子2枚目

 写真 心臓くんのキモチを演ずる様子

「心臓くんのキモチ」は、父親と娘が団らん中。

父親が心臓発作を起こし、119番通報した娘が救急隊員からの支持を受けながら心肺蘇生を行い、父親の命を救う物語です。

どちらの劇も、考え抜かれた構成と熱の入った演技で観衆を魅了し、大きな喝采を浴びました。

 

出演した松伏町女性消防団員の皆さん

お問い合わせ

危機管理防災部 消防防災課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 危機管理防災センター2階

電話:048-830-8150

ファックス:048-830-8159

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?