Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 防災・消防 > 防災対策 > 日頃の備え(自助・共助) > 災害ボランティア団体の対話の場・彩の国会議

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月8日

災害ボランティア団体の対話の場・彩の国会議の開催について

 平成28年熊本地震では、様々な専門性やノウハウを有するNPO等のボランティア団体が、多様な支援活動を行いました。発災直後から毎日開催された「熊本地震・支援団体 火の国会議」では、情報共有や業務調整が行われ、行政と連携した大規模な支援活動につながりました。
地震や台風・豪雨などの災害時に円滑な連携を行うためには、平時からボランティア団体やNPO・NGO、行政等多様な関係者とのネットワークの形成が必要です。
そこで、標記会議を下記のとおり開催したところです。

1日時

 平成29年8月30日(水曜日)18時00分~20時30分

2会場

( 埼玉県さいたま市浦和区針ヶ谷4-2-65彩の国すこやかプラザ内 )

3参加団体

(1)災害時ボランティア団体24団体37名

(2)市社会福祉協議会3団体6名

(3)埼玉県社会福祉協議会5名

(4)埼玉県4名

4内容

(1)行政・社協・NPO等との連携した支援について(講演)

NPO法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)事務局長明城徹也氏

(2)相手を知り、自分達を理解してもらう(ワークショップ)

NPO法人にいがた災害ボランティアネットワーク理事長李仁鉄氏

5今後の日程

(1)平成29年9月~12月

ワーキンググループによる埼玉県大規模災害時対応図上訓練検討会

(2)平成30年1月11日

平成29年度埼玉県大規模災害時対応図上訓練へ参加

(3)平成30年3月

図上訓練振り返り

6問い合わせ・回答先

 危機管理防災部危機管理課震災予防担当
          電話 048-830-8141/ファックス 048-830-8129 E-mail a3115-06@pref.saitama.lg.jp

 7その他(埼玉県災害ボランティア登録制度について)

埼玉県災害ボランティア登録制度は、制度開始から20年以上が経過しましたが、災害ボランティアを取り巻く環境は大きく変化いたしました。そこで、大規模災害が発生した場合に、災害ボランティアがより有効に機能する環境を整備するため、平成29年3月31日をもって災害ボランティア登録制度を発展的に解消し、災害ボランティア団体のネットワークを新たに創設することといたしました。 

 

 

お問い合わせ

危機管理防災部 危機管理課 震災予防担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 危機管理防災センター2階

電話:048-830-8141

ファックス:048-830-8129

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?