Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 各種手続・入札 > 入札(一般) > 物品・委託等 > シルバー・サポーター制度周知用パンフレットデータ作成業務委託に関する公募型プロポーザルについて

ここから本文です。

 

掲載日:2020年7月1日

シルバー・サポーター制度周知用パンフレットデータ作成業務委託公募型プロポーザルの実施について

業務の趣旨

 近年、高齢ドライバーによる交通事故が社会問題となっており、各自治体において対策を講じている。本県においても高齢者に対し身体機能に応じた自動車等の安全運転を啓発しているところである。

 一方で、自動車の安全な運転に不安がある高齢者に対しては、運転免許の自主的な返納を促すことによって重大事故を未然に防ぐ対策を講じているところであるが、公共交通機関が不便である、運転そのものの楽しみがなくなるなどの理由から、返納に踏み出せない場合が多い。

 こうした状況から、埼玉県では「高齢者運転免許自主返納サポート事業」を実施し、運転を継続することのリスクや事故を起こした場合の不利益の説明、返納後の様々な生活支援に関する情報、特にシルバー・サポーター制度の周知を通して、高齢者が運転免許を自主返納しやすい環境づくりを目指すこととした。

 交通事故のリスクや、運転免許の自主返納のメリットを高齢運転者に理解してもらい、運転免許の自主返納をサポートするためのシルバー・サポーター制度の周知用パンフレットデータを制作する業務を、豊富な経験や各種印刷物制作ノウハウを有する事業者に委託するに当たり、各事業者から提案された企画等を一定の基準で評価選定する公募型のプロポーザルを実施する。

1 委託業務名

シルバー・サポーター制度周知用パンフレットデータ作成業務委託

2 委託業務概要

(1)委託期間

契約締結日から令和3年1月29日(金曜日)まで

(2)業務内容

「シルバー・サポーター制度周知用パンフレットデータ作成業務委託仕様書」のとおり 

3 応募資格

次の(1)~(7)のすべてを満たす事業者とする。

(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に規定する者でないこと。

(2)埼玉県財務規則(昭和39年埼玉県規則第18号)第91条の規定により、埼玉県の一般競争入札に参加させないこととされた者ではないこと。

(3)企画提案書の提出期限までに、埼玉県の契約に係る入札参加停止等の措置要綱(平成21年3月31日付け入審第513号)に基づく入札参加停止措置を受けていない者であること。

(4)企画提案書の提出期限までに、埼玉県の契約に係る暴力団排除措置要綱(平成21年4月1日付け入審第97号)に基づく入札参加除外措置を受けている者ではないこと。

(5)民事再生法(平成11年法律第225号)による再生手続開始の申立て、会社更生法(平成14年法律第154号)の規定による更生手続開始の申立て又は破産法(平成16年法律第75号)の規定による破産手続開始の申立てが行われている者でないこと。

(6)法人税、法人県民税、法人事業税、消費税及び地方消費税を滞納している者でないこと。

(7)過去5年以内に国または地方公共団体等の本件と同種の業務の受注・完了実績を有すること。

4 企画提案書等の提出

 提出期限 令和2年7月15日(水曜日)午後5時必着※持参の場合は平日午前9時~午後5時まで

 提出方法 持参又は郵送(書留)によること

 提出先   〒330-9301  さいたま市浦和区高砂3-15-1

埼玉県県民生活部防犯・交通安全課総務・交通安全担当(第三庁舎1階)

 5 実施要綱等資料 

 企画提案の応募にあたっては次の「シルバー・サポーター制度周知用パンフレットデータ作成業務委託公募型プロポーザル募集要綱」等を御確認ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 防犯・交通安全課 総務・交通安全担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?