Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月12日

振り込め詐欺対策

 振り込め詐欺対策用留守番電話メッセージを作成しました

振り込め詐欺対策用留守番電話メッセージを作成しました。
在宅時でも留守番電話にすることで犯人と直接話すことが避けられます。
留守番電話メッセージを作成しましたので是非ご活用ください。

振り込め詐欺・悪質商法をシャットアウト!

振り込め詐欺・悪質商法をシャットアウト!(PDF:285KB)

振り込め詐欺撲滅「敬老の日」キャンペーンを実施します!

平成29年1月から7月の埼玉県内の振り込め詐欺被害件数は674件(前年同期比+167件)、被害金額は9億9,748万円(前年同期比-1億4,728万円)と前年同期に比べて被害金額は減少したものの、被害件数は大幅に増加する緊急事態となっております。
そこで、9月18日の「敬老の日」を契機に、県内各地で高齢者の被害防止に向けた振り込め詐欺撲滅キャンペーンを実施します。

県、県警察本部、市町村、自主防犯活動団体等による、駅前や大型商業施設を中心とした街頭キャンペーンを実施します。
月日(曜日) 時間 場所
9月 6日(水曜日) 15時00分~16時00分 カスミフードスクエア春日部武里店周辺
9月14日(木曜日) 14時00分~15時00分 JR浦和駅
9月14日(木曜日) 14時00分~15時00分 八木橋百貨店
9月14日(木曜日) 16時00分~17時00分 ヤオヨシ小鹿野店
9月15日(金曜日) 10時30分~11時30分 アリオ深谷
9月18日(月曜日)  9時00分~10時00分 吉見町民会館「フレサよしみ」
13時00分~14時00分
9月19日(火曜日) 10時30分~11時30分 ジョイフル本田幸手店
9月19日(火曜日) 16時00分~17時00分 ヤオコー寄居店
9月20日(水曜日) 15時00分~16時00分 ウニクス伊奈
9月22日(金曜日) 16時00分~17時00分 東武越生線武州長瀬駅周辺
9月22日(金曜日) 16時30分~17時30分 スーパービバホーム埼玉大井店周辺
9月25日(月曜日) 10時00分~11時00分 埼玉りそな銀行秩父支店
9月25日(月曜日) 14時30分~15時30分 川口そごう前ペデストリアンデッキ
9月25日(月曜日) 15時00分~16時00分 ヤオコー南桜井店周辺
9月26日(火曜日)  9時30分~11時30分 本庄市老人福祉施設「つきみ荘」
9月26日(火曜日) 15時00分~16時00分 西武鉄道所沢駅西口所沢駅前交番周辺

 

振り込め詐欺撲滅緊急メッセージを発表しました

埼玉県内では5月末現在で振り込め詐欺被害件数が480件と前年より135件と急増していることから、平成29年6月8日、知事及び警察本部長から「振り込め詐欺撲滅緊急メッセージ」を発表しました。

 

緊急メッセージ

 

緊急メッセージ(PDF:106KB)

振り込め詐欺が多発しています!

埼玉県では、近年振り込め詐欺被害が多発しています。
振り込め詐欺は、誰にでも起こりうる身近な犯罪です。ここでは、被害防止に役立つ情報をご紹介します。対策を実践して、被害から身を守りましょう!

ご高齢者の家族の方へ

振り込め詐欺被害者の多くは、ご高齢の方です。また、子供を名乗る「オレオレ詐欺」被害も後を絶ちません。家族の方も、大切なご両親などを被害から守るため、一緒に対策を考えましょう!

(1)振り込め詐欺被害発生状況(暫定値)

平成29年(1月~6月)
被害状況

572件(プラス149件)・7億5,988万円(マイナス2億656万円)
予兆電話(通報件数)
7,371件

平成28年(1月~12月)
被害状況

947件(マイナス194件)・20億226万円(マイナス10億8,217万円)
予兆電話(通報件数)
13,164件

平成27年(1月~12月まで)
被害状況
1,141件(マイナス19件)・30億8,443万円(マイナス1億6,553万円)
予兆電話(通報件数)
16,474件

()内は前年同期比

※予兆電話とは、
子供などをかたり「携帯が変わった」「風邪を引いた」などと連絡し、詐欺を実行する前の段階で、相手に子供などであることを信じさせるための電話。

詳しくは県警ホームページ(振り込め詐欺被害発生状況)をご覧ください。

(2)詐欺の手口について

オレオレ詐欺」をはじめ、「融資保証金詐欺」「還付金詐欺」「架空請求」など、いろいろなだましの手口があります。※各詐欺名称をクリックいただくと詳細がご覧いただけます。
また、現金の交付についても、これまでは銀行など金融機関への「振り込み型」が多くみられましたが、現在では犯人が同僚や弁護士などを名乗って、自宅に来たり、駅など特定の場所に呼び出して直接現金、キャッシュカードなどを受け取る「手交型」が増えています。

(3)被害に遭わないためのポイント

多くの方が詐欺の手口を知っていながら被害に遭っています。
ほとんどの詐欺が電話から始まりますので、被害防止には「電話」に着目した対策が有効です。

その1:「携帯番号が変わった」は必ず本人確認を!

家族を名乗り本人の「携帯番号が変わった」は詐欺の決まり文句です。
元の携帯番号、自宅、職場に電話して必ず確認することが重要です。

コールバック(確認)訓練のご紹介
  • 県では、ご家族間で本人確認の模擬訓練を行う「コールバック訓練」を推奨しています。
  • 単純なことですが、いざというときに本人の携帯以外の連絡先を知らなかったり、本人と信じてしまうなど、意外とできないものです。
  • 本人確認を日頃から意識づけるために「コールバック訓練」は有効です。
  • 詳細は「コールバック訓練」をご覧ください。

その2:電話にひと工夫で犯人をシャットアウト!

被害に遭わないためには、犯人からの電話に出ないことが一番です。
電話機での対策方法をご紹介します。

在宅時でも留守番電話

自宅の電話は、家にいるときでも留守番電話に設定しましょう。
犯人は自分の声が証拠として残ることを避けるため、何も話さずに切ってしまいます。
留守番電話メッセージを作成しましたので是非ご活用ください。

ナンバーディスプレイの活用

相手の電話番号が電話に出る前にわかるので、知らない電話番号に注意できます。
※電話番号の表示にはナンバーディスプレイ対応の電話機が必要です。

対策機器の設置

防犯機能がついている電話機や、現在ご使用の電話機に設置する防犯機器などいろいろな機種が販売されています。
※主な対策機器や各機器メーカーへのリンク先は「振り込め詐欺対策機器のご紹介」をご覧ください。

 振り込め詐欺関連情報サイトへのリンク

 留守番電話メッセージ

 

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 防犯・交通安全課 防犯事業担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

電話:048-830-2940

ファックス:048-830-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?