Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 防犯・交通安全 > 防犯のまちづくり > 自主防犯活動への支援 > わがまち防犯隊レベルアップセミナー > わがまち防犯隊レベルアップセミナー(川越比企地区 平成29年1月12日)

ここから本文です。

 

掲載日:2018年3月8日

わがまち防犯隊レベルアップセミナー(川越比企地区 平成29年1月12日)

川越比企地区のセミナーを開催しました。

わがまち防犯隊レベルアップセミナーを以下のとおり開催しました。当日、参加された方、事例発表及び御講演をいただいた皆様、誠にありがとうございました。

対象地域/対象者

対象地域は川越市・坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町・鳩山町/対象者は川越市・坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町・鳩山町内で防犯活動をしている方

開催日時

平成29年1月12日(木曜日)13時30分~16時00分

会場

ウェスタ川越(大ホール)

概要

多くの出席者のもと、県防犯・交通安全課長、川越警察署生活安全課長の挨拶と川越市・坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町・鳩山町の防犯のまちづくり担当課長と西入間警察署生活安全課長の紹介でセミナーが開会しました。

防犯・交通安全課長挨拶 川越警察署生活安全課長挨拶 川越市・坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町・鳩山町の防犯のまちづくり担当課長の紹介  西入間警察署生活安全課長の紹介 

管内の犯罪情勢について/川越警察署生活安全課

自転車盗、車上ねらい、子どもに対する声かけ事案等について説明していただきました。自転車盗については、自転車に鍵が掛かっているか注意しながらパトロールを行っていただきたいと話がありました。また、車上ねらいについては、鍵の掛け忘れ、トラックの荷台からなど無防備な状態での被害が半数近く占めているので、管理を適切に行うようにと注意を呼びかけていました。

川越警察署生活安全課長講話

埼玉県の防犯に関係する重点取組について/埼玉県県民生活部防犯・交通安全課

振り込め詐欺対策として、電話機を留守番電話設定にする、ナンバーディスプレイ対応の電話機にするなど、電話機への一工夫が有効であると話がありました。また、子どもを犯罪から守る活動としては、登下校時だけでなく午後6時から7時の時間帯も犯罪に巻き込まれることがあるので、子どもに対して注意を払ってほしいと話がありました。

県防犯・交通安全課主幹講話

事例発表1/第一住宅防犯パトロール会(坂戸市)

第一住宅防犯パトロール会は、「安全で安心なまちづくり」をスローガンに掲げ、日々活動しています。団体の特徴として、年度の自治会を運営したOBがメンバーを組み、同窓会も兼ねた組織であることが挙げられます。主な活動は、拍子木を叩きながらの防犯パトロールと、子どもの登下校時の見守り活動です。また、のぼり旗を戸建て住宅約100戸に設置しており、拍子木とともに防犯上の抑止力向上に役立っていますと発表していただきました。

第一住宅防犯パトロール会1 第一住宅防犯パトロール会2

事例発表2/今福北自治会(川越市)

今福北自治会は、「自分たちのまちは自分たちの手で守る」を合言葉に、安全で安心して暮らせる住みよい地域づくりを目指して活動しています。主な活動は、子どもの登下校時の見守り活動と、冬期の防災・防犯パトロール、門灯の点灯運動です。横断歩道での立哨・誘導に警報付横断指導手旗を導入したことで、防犯・交通安全の両面で子どもたちの安全性が高まりました。また、地域住民全員が参加する活動を通して、防犯等に対する意識が向上しましたと発表していただきました。

今福北自治会1 今福北自治会2

振り込め詐欺被害防止及び子どもの見守り活動について/埼玉県警察本部生活安全企画課防犯指導班ひまわり

振り込め詐欺や子どもを犯罪から守るためのポイント等、パネルや寸劇を織り交ぜながらわかりやすい講話をしていただきました。

県警ひまわりの講話1 県警ひまわりの講話2

お問い合わせ

県民生活部 防犯・交通安全課 防犯・犯罪被害者支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

電話:048-830-2940

ファックス:048-830-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?