Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 青少年 > 青少年「街の応援団」

ここから本文です。

 

掲載日:2017年8月7日

青少年「街の応援団」

sall

 ※ 青少年「街の応援団」結団式(平成29年7月14日開催)

青少年「街の応援団」とは  

 埼玉県では「伝えたい。夜遊び・深夜徘徊は危険がいっぱい!」を合言葉に非行防止を図るため、県や市町とその住民、警察などの関係者が連携し、青少年「街の応援団」を結成しました。青少年「街の応援団」では、少年たちへの積極的な声かけを行う非行防止夜間パトロールを実施しています。

 県は、応援団のスキルアップを図るために各種研修会を開催しています。また、応援団が活動しやすい環境を整えるため、警察との調整や広報をはじめ、パトロールに必要なグッズの購入、ボランティア保険の加入などを行い支援しています。

 市町と有志の住民の皆さんは、それぞれの地域でパトロールを行います。パトロールでは、ポケットリーフレット「悩みごと相談・通報窓口」を配布することで関係機関の支援につなげるなど、積極的な声かけを通して青少年の健全育成を展開していきます。

 目次

1 青少年「街の応援団」の実施市町

2 特別応援団員「プロボクシング第39代WBA世界スーパーフェザー級チャンピオン内山高志さん」

3 特別アドバイザー「日本ガーディアン・エンジェルス」

4 シンボルマーク「新座総合技術高校とのコラボレーション」

5 青少年「街の応援団」事前研修会の開催

6 青少年「街の応援団」結団式の開催

7 ポケットリーフレット「悩みごと相談・通報窓口」

8 記者発表資料

9 地域におけるパトロールの実施状況 

1 青少年「街の応援団」の実施市町

 現在12市町が青少年「街の応援団」を実施しています(平成29年7月14日現在)。

 川越市、飯能市、東松山市、鴻巣市、戸田市、北本市、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、三芳町、滑川町

各地域の青少年育成推進団員や市民会議構成員、学校PTA、青少年補導員、スポーツ少年団、祭り青年会など様々な分野で活躍する有志の住民の皆さんが、ボランティアで積極的な声かけを行う非行防止夜間パトロールを実施します。

12map

(平成29年7月14日現在)

2 特別応援団員(プロボクシング第39代WBA世界スーパーフェザー級チャンピオン内山高志さん)

 プロボクシング第39代WBA世界スーパーフェザー級チャンピオンの内山高志(うちやまたかし)さんを「特別応援団員」に任命しました。内山さんには、非行防止夜間パトロール活動を行う方々を激励いただくなど、事業の普及啓発にご協力いただきます。

内山さんからのコメント

(応援団の皆さんへ)

 「特別応援団員という任務をいただき、私も青少年たちが犯罪に染まったり、事件などに巻き込まれないよう一緒に頑張っていきたい。地域の大人たちがボランティアでこうした活動をされていることに敬意を表したい。」

(青少年、そして保護者の皆さんへ)

「やりたいことが見つからない子供たちは、誘われれば遊んだり、たばこを興味本位でやってしまうこともあるかもしれない。自分も中学の時は目標がなく、ふらふらしたこともあった。でも、ボクシングに目覚めてから規則正しくなった。少しでもいいのでやりたいことを親も協力して見つけてほしい。話を聞いてあげられる大人がいれば子供も助かる。是非、全員で協力してやっていきたい。」 

3shot 1shot

左 結団式(左から内山高志さん、上田清司知事、コバトン) 

右 インタビューに応える内山高志さん

 参考 内山高志さん公式サイトへのリンク

 

3 特別アドバイザー「日本ガーディアン・エンジェルス」

 特定非営利活動法人日本ガーディアン・エンジェルスを「特別アドバイザー」に任命しました。日本ガーディアン・エンジェルスの皆さんには、結成前に行う事前研修会の講師やパトロールへの同行など、応援団のスキルアップにご協力いただきます。

 日本ガーディアン・エンジェルス理事の大和田尚子(おおわだなおこ)さんからのコメント

「事前研修や現地研修を通して、皆さんの活動のお役に立てたら幸いです。青少年「街の応援団」頑張るぞー!頑張りましょう!」

4shot

 

 

 

左から

竹内忠雄草加副支部長、大和田尚子理事、上田清司知事、丸野典子草加支部長、コバトン

 

参考 日本ガーディアン・エンジェルス公式サイトへのリンク

 

4 シンボルマーク「新座総合技術高校とのコラボレーション」 

symbolmark s2shot

左 青少年「街の応援団」シンボルマーク

右 結団式で感謝状を受領した松本奈々さん 

 青少年「街の応援団」のシンボルマークを、新座総合技術高校デザイン専攻科2年の松本奈々(まつもとなな)さんとのコラボレーションで制作しました。今後、応援団が着用する各種グッズに掲載するなど、広報で使用していきます。

松本奈々さんのコメント

「応援団の「団」の字をモチーフとし、点の部分はパトロールをしている人の顔になっています。腕がぐーんと伸びていて「さあ、今が立ち上がる時だ!」というメッセージを込めています。いきいきと応援している姿を前面に出してみました。応援団の活動が非行防止につながり、よりよい街になってほしいという願いを込めています。これから応援団の皆さんに頑張っていただき、非行ゼロの素敵な街にしましょう。」

 参考 新座総合技術高等学校デザイン専攻科公式サイト

 

5 事前研修会の開催

 応援団のスキルアップを図るため、日本ガーディアン・エンジェルス理事長の小田啓二氏を講師に迎え、「少年たちの心をつかむ声かけのポイント」をテーマとした研修会を開催しました。

三郷会場(プレ開催)

平成29年5月15日(月曜日)14時・三郷市文化会館

sgirl

街で一人で座っている少女への声かけをトレーニングする受講者の皆さん

 

川越会場

平成29年6月14日(水曜日)14時・川越地方庁舎 

koekake

 

 

少年たちと行きかう際の声かけをトレーニングする受講者の皆さんと指導を行う小田理事長と大和田理事

 

東松山会場

平成29年6月16日(金曜日)14時・東松山市民文化センター

higashimatsuyama1

パトロール隊列の組み方の指導を受ける受講者の皆さん

 

浦和会場

平成29年6月17日(土曜日)14時・埼玉会館

stakano

役割決めでは進んで手を挙げていく受講者

 

 6 青少年「街の応援団」結団式の開催 

shot5 yoshikawa

 

uchiyama1shot guardian niiza

 平成29年7月14日(金曜日)、プロボクシング第39代WBA世界スーパーフェザー級チャンピオンの内山高志氏、特定非営利活動法人日本ガーディアン・エンジェルスの出席のもと、青少年「街の応援団」結団式を知事公館で開催し、県内12市町を青少年「街の応援団」に認定しました。また、応援団のシンボルマーク(新座総合技術高校デザイン専攻科2年松本奈々さん制作)が決定しました。

 結団式で上田知事は「それぞれの立場でいろいろな形で力を合わせることで、素晴らしいことができつつある。ちょうど1年前に東松山市都幾川で16歳の少年が少年グループの暴行で亡くなるという、大変残念な悲しい出来事があった。もっと私たちにできることはないのかと自発的にこうした運動が盛り上がってきた。家庭や教師などの環境に恵まれないこともある。街全体が子供たちを育てる地域であれば、最後に子供たちがそこで救われる。必ず私たちの想いは伝わる。力強い活動を心からお願いしたい。」と応援団のメンバーにメッセージを送りました。

 今後、各地域の青少年「街の応援団」が警察等の関係者と連携し、少年たちへの積極的な声かけを行う非行防止夜間パトロールを展開していきます。

結団式の開催結果

1 日時及び会場 7月14日(金曜日)13時30分~14時 知事公館大会議室 

2 青少年「街の応援団」の認定(12市町)
 川越市、飯能市、東松山市、鴻巣市、戸田市、北本市、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、三芳町、滑川町

3 特別応援団員の任命
 内山高志氏(プロボクシング第39代WBA世界スーパーフェザー級チャンピオン)

4 特別アドバイザーの任命
 特定非営利活動法人日本ガーディアン・エンジェルス

5 シンボルマーク発表・感謝状の贈呈
 新座総合技術高校デザイン専攻科2年 松本奈々さん

 

7 ポケットリーフレット「悩みごと相談・通報窓口」

 パトロールでは、少年たちへの積極的な声かけを行うとともに、県で新たに作成したポケットサイズのリーフレット「悩みごと相談・通報窓口」を配布します(サイズ207mm×98mm、巻き三つ折り)。
 今後、各地域の青少年「街の応援団」がパトロールに際し、少年たちにリーフレットを配布することで、関係機関による支援につなげていきます。

smallpocket1 表面
smallpocket2 裏面

 

8 記者発表資料

平成29年7月31日 青少年「街の応援団」オリジナルベストが完成しました~ 新座総合技術高校とコラボしたシンボルマークを胸に、東松山市他でパトロールを実施 ~

平成29年7月25日 非行防止夜間パトロールの声かけでは「テクニック・話法」が最重要!~ 青少年「街の応援団」緊急アンケート結果を公表します ~

平成29年7月25日 青少年「街の応援団」が非行防止パトロールを実施します~ 少年たちに声をかけ「悩みごと相談・通報窓口」リーフレットを配布 ~

平成29年7月14日 青少年「街の応援団」結団式を開催しました~ 青少年「街の応援団」のシンボルマークが決定! ~

平成29年7月10日 青少年「街の応援団」結団式を開催します~ プロボクサー内山高志氏、日本ガーディアン・エンジェルスも加わり、12市町が集結! ~

平成29年6月12日 埼玉県「青少年街の応援団」結成に向け事前研修会を開催します~ 日本ガーディアン・エンジェルスが非行防止夜間パトロールの技を伝授 ~

 

9 地域におけるパトロールの実施状況(リンクはこちら) 

お問い合わせ

県民生活部 青少年課 健全育成担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

電話:048-830-2912

ファックス:048-830-4754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?