Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 外国人住民の暮らしを支える > 外国人生活ガイド > 簡易版「やさしい日本語」(書き言葉)の作り方

ここから本文です。

 

掲載日:2016年8月5日

簡易版「やさしい日本語」(書き言葉)の作り方

「やさしい日本語」とは?

 漢字交じりの日本語より簡単で、日本語能力が十分でない外国人に分かりやすいように配慮した日本語です。災害発生時に情報を伝達する手段として有効です。

 「やさしい日本語」 漢字(かんじ)が 入(はい)った 日本語(にほんご)より 簡単(かんたん)な 日本語(にほんご)です。 日本語(にほんご)が よく わからない 外国人(がいこくじん)にも わかるように した 表現(ひょうげん)です。地震(じじん)などが あった 時(とき)に 役立(やくだ)ちます。

簡易版「やさしい日本語」(書き言葉)の作り方

 簡易版「やさしい日本語」(書き言葉)の作り方(PDF:297KB)A4,4枚

 ・伝える情報を選択し、簡潔にする。

 ・一文の文字数は、30字以内にする。

 ・一文に主語、述語、目的語は一組にする。

 ・一文の漢字数は、平均4字以内にする。

 ・文節に区切り、余白を入れる。 

 ・漢字には、ルビをふるか、ひらがなのみにする。migiteage-kobaton

 ・文末は統一する。「~です」、「~ます」。

 ・可能は「~することができる」。

 ・指示は「~してください」。

 ・「~れる(られる)」(受動)は「~する」(能動)に 

「やさしい日本語」の作り方

1.簡単な言葉に言い換えます。漢字にルビをふるか、ひらがなにします。

 gimon-kobaton 再度 → もう 一度(いちど) bousai-kobaton

 余震 → 後(あと)から 来(く)る 地震(じしん)

   避難所(ひなんじょ)→《みんなが 逃(に)げる ところ

    炊き出し(たきだし)→《温(あたた)かい 食(た)べ物(もの)を 

                                      作(つく)って 配(くば)る》 

2.一つの文を短くし、文節に分ける。主語、述語は一組の簡単な構造に。

  yajirushi-kobaton 今朝7時7分に関東地方を中心に広い範囲で強い地震がありました。

 きょうの あさ 7時(じ)7分(ふん) 関東地方(かんとうちほう)で 

 大(おお)きな 地震(じしん)が ありました。 

3.原語の意味と異なるカタカナ語や擬態語、擬音語は使わない。

 ライフライン[言語とは意味が異なる「命綱」]

yajirushi-kobaton                       → 電気(でんき)、ガス、水道(すいどう)

めちゃめちゃです  → 壊(こわ)れて います 

4.動詞を名詞化したもの、あいまいな表現、二重否定は使わない。

 揺れがあった              → 揺(ゆ)れた

 通れないことはない       → 通(とお)ることが できません

 明日再度お越しください → 明日(あす) もう一度(いちど) 来(き)てください 

5. 元号や時間表示は統一する。

  H28年2月27日 → 2016年(ねん)2月(つき)27日(にち)

 16時30分       → 午後(ごご)4時(じ)30分(ふん) 

6.「やさしい日本語」を作ってみましょう。

yajirushi-kobaton

記入する → 書(か)く 更新 → 新(あたら)しくする 

土足厳禁 → 靴(くつ)を 脱(ぬ)いでください。

通行止め → 通(とお)ることが できません。

 今朝7時22分頃、関東地方を中心に広い範囲で強い地震がありました。大きな地震の後には必ず余震があります。引き続き、厳重に注意してください。→

 「やさしい日本語(にほんご)」今日(きょう)朝(あさ) 7時(じ)22分(ふん) 関東地方(かんとうちほう)で 大(おお)きな 地震(じしん)が ありました。 大(おお)きな 地震(じしん)の 後(あと)には 余震(よしん)《後(あと)から 来(く)る 地震(じしん)》が あります(き)をつけて ください。 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 国際課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

電話:048-830-2705

ファックス:048-830-4748

「やさしい日本語」は、日本語能力が十分でない外国人にも分かりやすいように配慮した日本語です。災害発生時に情報を伝達する手段として有効です。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?