Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 国際 > 埼玉・アジアプロジェクト > 埼玉アジアフォーラム・セミナーの御案内

ここから本文です。

 

掲載日:2015年12月16日

埼玉アジアフォーラム・セミナーの御案内

第12回埼玉アジアフォーラムを開催します。

低い税率や透明な法制度の下、国際金融と物流の拠点としての地位を築いている香港に焦点を当て、講演や鼎談を通じ、そのビジネス機会について考えます。

【日時】2月1日(月曜日)13時30分~17時00分

【場所】さいたま商工会議所会館2階ホール(さいたま市浦和区高砂3-17-15)

【申込】電子申請サービス・ファックス・電子メールのいずれかの方法で事前にお申し込みください。

【その他】入場無料。申込順。
【申込先・問合せ】埼玉県県民生活部国際課国際戦略担当
電話:048-830-2713
E-mail:a2705-09@pref.saitama.lg.jp
ファックス:048-830-4748

埼玉県では、アジア諸国と様々な分野で交流を進めながらアジアの発展に貢献する「埼玉・アジアプロジェクト」を実施しています。

成長するアジアの中で、埼玉県だからこそ出来ることを見つけ出し、アジアの新しい市場を創造していくことを目的に、企業・大学・NGO・行政などが、分野を越えてネットワークを構築し、環境問題や急激な都市化など、アジア諸国が抱える諸問題解決の貢献を目指します。

「埼玉アジア・プロジェクト」では、県民の皆様に、アジアの最新情報をお届けし、これからのアジアと埼玉の相互交流を考えるフォーラム、セミナーを開催しています。 

第12回埼玉アジアフォーラム

人・物・資金・情報が行き交うビジネスハブ 躍動する国際都市 香港

flyer_final

 

※ダウンロードはこちらから

第12回埼玉アジアフォーラムチラシ(PDF:898KB)

第11回埼玉アジアフォーラム

東南アジア最速の成長を実現 輝きを増すアジアの星  フィリピン

 web 

※たくさんの御来場ありがとうございました。

ビジネス・プロセス・アウトソーシング産業を含めたサービス業の急成長を背景に、東南アジア最速の経済成長を遂げたフィリピンにおけるビジネス機会について考えるフォーラムを開催します。

日時:11月2日(月曜日)13時30分~17時00分

場所:埼玉りそな銀行さいたま営業部2階大会議室(さいたま市浦和区常盤7-4-1)(PDF:102KB)

※無料です。

県民の皆様をはじめ、企業、大学、NGO、国際機関、行政機関、また、学生の方など、様々な分野の方々の御出席をお待ちしております。

共 催 

  • 日本貿易振興機構(ジェトロ)関東貿易情報センター
  • 一般社団法人埼玉県経営者協会
  • 埼玉りそな銀行 

後 援

  • 駐日フィリピン共和国大使館
  • 国際機関日本アセアンセンター

 

プログラム(予定)  

(1)埼玉県知事あいさつ 13時30分 

(2)基調講演 13時40分~ 

      (講師)マヌエル・モレノ・ロペス

  駐日フィリピン共和国特命全権大使

(3)講演1 14時10分~ 

「セブ州におけるビジネス環境」 

(講師)ジョナサン・カパナス

 フィリピン共和国セブ州知事顧問

(4)講演2 14時30分~ 

「フィリピンの経済・ビジネス環境」 

(講師)伊藤 亮一

 日本貿易振興機構 前マニラ事務所長

  (現 香港事務所長)

(5)鼎談 15時30分~ 

「フィリピンでの事業展開~可能性と課題~」

 ○ 伊藤 亮一 

 日本貿易振興機構 前マニラ事務所長 

 ○ 滝澤 眞己

前 テルモフィリピンズ社代表取締役社長

○ 金坂 良一

カネパッケージ株式会社代表取締役社長 

  

チラシはこちらからダウンロードできます。

第11回埼玉アジアフォーラムチラシ(PDF:1,284KB)

第10回埼玉アジアフォーラム 

 次代を担うネクストイレブン 最後の新・新興国 バングラデシュ

  B

※たくさんの御来場ありがとうございました。

市場としての潜在性や豊富な労働力で注目を集めるバングラデシュのビジネス機会について考えるフォーラムを開催します。

日時:7月13日(月曜日)13時30分~17時00分

場所:コルソホール(さいたま市浦和区高砂1-12-1)

※無料です。

県民の皆様をはじめ、企業、大学、NGO、国際機関、行政機関、また、学生の方など、様々な分野の方々の御出席をお待ちしております。

共 催 

  • 日本貿易振興機構(ジェトロ)関東貿易情報センター
  • 一般社団法人埼玉県経営者協会
  • 埼玉りそな銀行 

後 援

  • 駐日バングラデシュ人民共和国大使館

 

プログラム(予定)  

(1)埼玉県知事あいさつ 13時30分 

(2)基調講演 13時40分~ 

       (講師)マスード・ビン・モメン

 駐日バングラデシュ人民共和国特命全権大使

(3)講演 14時10分~ 

「バングラデシュの経済・ビジネス環境」 

(講師)鈴木 隆史

日本貿易振興機構 企画部 海外戦略主幹

(4)パネルディスカッション 15時10分~ 

「バングラデシュでの事業展開 ~可能性と課題~」

(モデレーター)

鈴木 隆史 

日本貿易振興機構 企画部 海外戦略主幹 

(パネリスト)

佐竹 右行

グラミン・ユーグレナ プロジェクト Co-CEO 

 平石 雅浩

丸久株式会社 代表取締役社長

岡崎 透

バングラビジネスパートナーズ 代表

バダル・チャクラダール

株式会社パドマ 代表取締役 

  

 

 チラシはこちらからダウンロードできます。

第10回埼玉アジアフォーラムチラシ (PDF:1,268KB)

 

第9回埼玉アジアフォーラム

EPA締結で成長するフロンティア 魅力溢れる青空の国モンゴル

flyeromote

※たくさんの御来場ありがとうございました。

先月10日、日本・モンゴル経済連携協定(EPA)が締結され注目されるモンゴル国に焦点を当て、モンゴル国のビジネス機会について考えるフォーラムを開催します。

日時:3月25日(水曜日)13時30分~16時50分

場所:さいたま商工会議所会館2階第1・2ホール 

 (さいたま市浦和区高砂3-17-15)

※無料です。

県民の皆様をはじめ、企業、大学、NGO、国際機関、行政機関、また、学生の方など、様々な分野の方々の御出席をお待ちしております。

共催:一般社団法人埼玉県経営者協会、

 埼玉りそな銀行 

後援:駐日モンゴル国大使館

協力 モンゴル国商工会議所・日本

プログラム(予定)

  • 埼玉県知事あいさつ 13時30分
  • 基調講演 13時40分~                             (講師)ソドブジャムツ・フレルバータル閣下 駐日モンゴル国特命全権大使  
  • 講演 14時10分~ 

 「モンゴル国の現状と将来」 

 (講師)岩田伸人 青山学院大学WTO研究セン

 ター所長、経営学部教授

  • パネルディスカッション 15時20分~ 

 「モンゴルでの事業展開 ~可能性と課題~」

 (モデレーター)岩田伸人 青山学院WTO研究セ

 ンター所長、経営学部教授 

 (パネリスト)

 U.ウルジ モンゴル国商工会議所・日本 会頭 

  清水 洋 賛光精機株式会社 代表取締役社長

 小園江 和博 株式会社宝島ジャパン 代表取締役

 社長

 小田 遼太郎 JICA 東・中央アジア部東アジア

 課調査役

  

 

 チラシはこちらからダウンロードできます。

第9回埼玉アジアフォーラムチラシ(PDF:1,020KB)

 お問い合わせ

埼玉県県民生活部国際課 国際戦略担当
電話 048-830-2713
メール a2705-09@pref.saitama.lg.jp

第8回埼玉アジアフォーラム 

世界が注目するモディノミクス 再び羽ばたく巨大成長市場 インド

Flyer

※たくさんの御来場ありがとうございました。

世界が注目する巨大成長市場インドに焦点を当て、インドのビジネス機会について考えるフォーラムを開催します。

日時:平成27年2月18日(水曜日)13時30分~16時50分

場所:埼玉りそな銀行さいたま営業部2階大会議室 (さいたま市浦和区常盤7-4-1)

※無料です。
県民の皆様をはじめ、企業、大学、NGO、国際機関、行政機関、また、学生の方など、様々な分野の方々の御出席をお待ちしております。

共催:一般社団法人埼玉県経営者協会 埼玉りそな銀行                    

後援:駐日インド大使館

                                     
プログラム(予定)

  • 埼玉県知事あいさつ 13時30分
  • 基調講演 13時40分~
    (講師)ディーパ・ゴパラン・ワドワ駐日インド特命全権大使
  • 講演 14時10分~
    「高度経済成長を狙う、多様性の大国 インド」
    (講師)山田 剛 日本経済新聞社編集局 Nikkei Asian Review 編集部 編集員 
  • パネルディスカッション 15時20分~16時50分
    「インドでの事業展開 ~可能性と課題~」
    (モデレーター)山田 剛 日本経済新聞社編集局 Nikkei Asian Review 編集部 編集員

(パネリスト)島田 卓 株式会社インド・ビジネス・センター 代表取締役 社長 
サンジーヴ・スィンハ プライスウォーターハウスクーパース株式会社 ディレクター
近藤 則夫 日本貿易振興機構アジア経済研究所地域研究センター 南アジア研究グループ長
小井圡 隆一 株式会社エイチワン 取締役 

チラシはこちらからダウンロードできます。

第8回埼玉アジアフォーラム チラシ(PDF:1,238KB)

お問い合せ

埼玉県県民生活部国際課 国際戦略担当
電話 048-830-2713
メール a2705-09@pref.saitama.lg.jp

第7回埼玉アジアフォーラム

市場・投資先としての魅力溢れる「可能性の宝庫」インドネシア

第7回アジアフォーラムちらし

※たくさんの御来場ありがとうございました。

日本からの投資が急速に拡大しているインドネシアに焦点を当て、インドネシアのビジネス機会について考えるフォーラムを開催します。

日時: 平成26年6月20日(金曜日)
13時30分~17時15分

場所: さいたま商工会議所会館 2階ホール
(さいたま市浦和区高砂3-17-15)

※無料です。
県民の皆様をはじめ、企業、大学、NGO、国際機関、行政機関、また、学生の方など、様々な分野の方々の御出席をお待ちしております。

共催:独立行政法人日本貿易振興機構
一般社団法人埼玉県経営者協会

後援:駐日インドネシア共和国大使館
国際機関日本アセアンセンター
公益財団法人埼玉県国際交流協会

プログラム(予定)

  • 埼玉県知事あいさつ 13時30分
  • 基調講演 13時40分~
    (講師)ユスロン・イザ・マヘンドラ閣下 駐日インドネシア共和国特命全権大使
  • 講演 14時30分~
    『―市場・投資先としての魅力―インドネシア共和国』
    (講師)富吉 賢一 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)ジャカルタ事務所長
  • パネルディスカッション 15時45分~17時15分
    『インドネシアでの事業展開~魅力と課題~』
    (モデレーター)
    富吉 賢一 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)ジャカルタ事務所長
    (パネリスト)4名
    フセン・マウラナ インドネシア投資調整庁日本事務所長
    木下 一 一般社団法人日本インドネシア経済協会長
    打田 覚志 独立行政法人中小企業基盤整備機構販路支援部販路支援課長代理
    新村 亮 株式会社ナガワ本社企画室部長兼海外事業推進室長

チラシはこちらからダウンロードできます。

第7回埼玉アジアフォーラム チラシ(PDF:1,144KB)

お問い合せ

埼玉県県民生活部国際課 多文化共生・NGO担当
電話 048-830-2717
メール a2705-03@pref.saitama.lg.jp

第6回埼玉アジアフォーラム

投資先としての魅力を増す「メコンの宝石」ラオス

※たくさんの御来場ありがとうございました。

日本からの投資が急速に拡大しているラオスに焦点を当て、ラオスのビジネス機会について考えるフォーラムを開催します。

日時: 平成26年3月20日(木曜日)
13時30分~16時50分

場所: 大宮ソニックシティ 国際会議室
(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)

共催: 公益財団法人埼玉県産業文化センター
一般社団法人埼玉県経営者協会

プログラム

  • 埼玉県知事あいさつ 13時30分~
  • 基調講演 13時40分~14時10分
    (講師)ケントン・ヌアンタシン駐日ラオス人民民主共和国特命全権大使
  • 講演 14時10分~15時10分
    『投資先としてのラオス:成功するためのポイント:雇用・物流の問題点を解明する』
    (講師)鈴木基義 ラオス計画投資省JICA専門家・上級顧問兼ラオス首相府永久顧問
  • パネルディスカッション 15時20分~17時00分
    『ラオスでの事業展開 魅力と課題』
    (パネリスト)3名
    横田順子 前駐ラオス特命全権大使
    ケオラ・スックニラン JETROアジア経済研究所研究員
    原 宏昭 ミドリ安全株式会社フットウェア総括部生産部購買グループ次長
    (モデレーター)
    鈴木基義 ラオス計画投資省JICA専門家・上級顧問兼ラオス首相府永久顧問

チラシはこちらからダウンロードできます。

第6回埼玉アジアフォーラム チラシ(PDF:1,352KB)[PDFファイル/1.3

第5回埼玉アジアフォーラム

今一番知りたい国「ミャンマー経済の現状と展望」

※たくさんの御来場ありがとうございました。

近年世界中の関心を集めるミャンマーの経済分野に焦点を当て、ミャンマーのビジネス機会について考えるフォーラムを開催します。

日時: 平成25年10月4日(金曜日)
13時30分~16時30分

場所: 埼玉県県民健康センター大ホール
(さいたま市浦和区仲町3-5-1)

無料です。
県民の皆様をはじめ、企業、大学、NGO、国際機関、行政機関、また、学生の方など、様々な分野の方々の御出席をお待ちしております。

共催: 一般社団法人埼玉県経営者協会(第4回グローバル委員会)

後援: 駐日ミャンマー連邦共和国大使館
国際機関日本アセアンセンター
NPO法人民族フォーラム

協力: ミャンマー経済・投資センター

プログラム(予定)

  • 埼玉県知事あいさつ 13時30分~
  • 基調講演 13時40分~14時10分
    (講師)ウィン・アウン駐日ミャンマー連邦共和国大使館公使
    ※講師はキン・マウン・ティン大使からウィン・アウン公使に変更になりました。
  • 講演 14時10分~14時50分
    『ミャンマーの現状 中小企業の進出先としての可能性』
    (講師)工藤年博 アジア経済研究所研究企画部主任調査研究員
  • パネルディスカッション 15時00分~16時30分
    『ミャンマーでの事業展開 魅力と課題』
    (パネリスト)3名
    小池正行 (株)アライズ代表取締役(ミャンマー進出企業)
    ティティレイ 茨城大学工学部非常勤講師
    金井宏樹 三菱東京UFJ銀行国際業務部ミャンマーデスク
    (モデレーター)
    米村紀幸 ミャンマー経済・投資センター理事長

チラシはこちらからダウンロードできます。

第5回埼玉アジアフォーラム チラシ(PDF:1,388KB)

第4回埼玉アジアフォーラム

投資先として注目を集める新・新興国のトップランナー・カンボジア

日カンボジア友好60周年

日カンボジア友好60周年ロゴ

日・ASEAN友好協力40周年

日・ASEAN友好協力40周年ロゴ

※たくさんのご来場ありがとうございました。

本年「日カンボジア友好60周年」を迎えたカンボジアに焦点を当て、新・新興国の中で存在感が高まる同国の投資先としての魅力について考えるフォーラムを開催します。

日時: 平成25年7月11日(木曜日)
13時30分~16時40分

場所: さいたま商工会議所会館
第1・2ホール(定員160名)
(さいたま市浦和区高砂3-17-15*総務本部・浦和支所が会場です。)

共催: 一般社団法人埼玉県経営者協会
(第2回グローバル委員会)

後援: 駐日カンボジア王国大使館
国際機関日本アセアンセンター
一般社団法人ジェイ・アイ・ジー・エイチ

プログラム

  • 埼玉県知事あいさつ 13時30分~
  • 基調講演 13時40分~14時20分
    (講師)ハオ・モニラット駐日カンボジア王国特命全権大使
  • 講演 14時20分~15時00分
    『日本企業の新・新興国戦略とカンボジア』
    (講師)牛山隆一 公益社団法人日本経済研究センター主任研究員
  • パネルディスカッション 15時10分~16時40分
    『カンボジアでの事業展開 魅力と課題』
    (パネリスト)
    西村伊千郎 味の素(株)食品事業本部海外食品部 部長
    西川 実 ミネベア(株)経営企画部 次長
    小野澤麻衣 (独)日本貿易振興機構海外調査部アジア大洋州課 課長代理
    (モデレーター)
    牛山隆一 公益社団法人日本経済研究センター主任研究員

チラシはこちらからダウンロードできます。

第4回埼玉アジアフォーラム チラシ(PDF:550KB)

平成24年度のフォーラム・セミナーはこちらからご覧になれます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 国際課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

電話:048-830-2705

ファックス:048-830-4748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?