Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年8月21日

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/塙 保己一

検索結果(詳細)

偉人氏名

塙 保己一

氏名よみがな

はなわ ほきいち

偉人氏名(別名)

---

別名よみがな

---

主な功績

国学者・「群書類従」の刊行

分野

教育

ゆかりの市町村名

本庄市(旧児玉町)

出生地

本庄市(旧児玉町)

主な居住地

東京都

生年(西暦)から 没年(西暦)

1746から1821

生年(和暦)から 没年(和暦)

延享3年から文政4年

功績

江戸時代の国学者。延享3年児玉郡保木野村荻野家に生まれる。7歳の春病気により失明、15歳にして江戸へ出て雨冨須賀一検校に弟子入りする。萩原宗固・川島貴林・賀茂真淵らより国学・和歌・漢学・国史等を学び、後に古今の古典典籍類の散逸を嘆き、それらを広く収集し一大叢書として『群書類従』の出版を志す。幕府に願い出て和学講談所を設立し多くの門弟を育成する。水戸藩の『大日本史』の編さんに従事し、文政2年(1818)には『群書類従』666冊を完成する。

関連ホームページ

http://www.city.honjo.lg.jp/kanko_bunkazai/rekishi/ijin/1375757473139.html

著書・作品(出版社・収蔵館)

『群書類従』

参考文献(著者・出版社)

『塙保己一記念論文集』(明徳印刷出版社)、人物叢書『塙保己一』(吉川弘文館)、『塙保己一伝』(刀江書院)、『埼玉の偉人塙保己一』(北辰図書株式会社)ほか

ゆかりの場所・名称

  • (1)塙保己一生家
  • (2)塙保己一記念館
  • (3)塙保己一墓

ゆかりの場所・住所

  • (1)本庄市児玉町保木野325
  • (2)本庄市児玉町八幡山368
  • (3)本庄市児玉町保木野

ゆかりの場所・説明

  • (1)塙保己一出生の地及び家、国指定史蹟に指定されている。
  • (2)塙保己一の遺品及び文書を展示している。
  • (3)塙保己一の墓。

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?