Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年8月20日

埼玉ゆかりの偉人/検索結果(詳細)/野沢 正三郎

検索結果(詳細)

偉人氏名

野沢 正三郎

氏名よみがな

のざわ しょうざぶろう

偉人氏名(別名)

野沢屋 庄三郎

別名よみがな

のざわや しょうざぶろう

主な功績

生糸問屋の創設

分野

産業

ゆかりの市町村名

本庄市(旧児玉町)

出生地

本庄市(旧児玉町)

主な居住地

本庄市(旧児玉町)

生年(西暦)から 没年(西暦)

1814から1861

生年(和暦)から 没年(和暦)

文化11年から文久元年

功績

文化11年、児玉郡八幡山町の組頭野沢九兵衛の2男として生まれる。成長して八幡山町の町役人(組頭・年寄)として活躍し、嘉永6年に起きた同町の市場争いには年寄役として解決に奔走した。また元田村の鷹取山の開発に携わり、水争いの絶えない九郷用水の整備では、新宿村寄島の楯岩の刳り抜き工事を行った。商人としては横浜の開港にあたり渡瀬村の原善三郎とともにいち早く加わり野沢屋商店を開き、生糸売掛商人として活躍した。文久元年9月、正三郎は病気のため店を茂木惣兵衛に譲り病没した。茂木惣兵衛は店や暖簾を譲り受け野沢屋商店を横浜随一の大店にしたことはよく知られている。

関連ホームページ

---

著書・作品(出版社・収蔵館)

---

参考文献(著者・出版社)

『わたるせ』17号(須藤忠夫著)

ゆかりの場所・名称

  • (1)野沢屋商店跡
  • (2)玉蔵寺

ゆかりの場所・住所

  • (1)神奈川県横浜市
  • (2)本庄市児玉町児玉

ゆかりの場所・説明

  • (2)墓がある。

ゆかりの場所ホームページ

---

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?