Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 文化 > 音楽・芸術・伝統芸能 > 埼玉伝統芸能フェスティバル~小鹿野歌舞伎~を開催しました > 埼玉伝統芸能フェスティバル「受け継がれる人形芝居」を開催しました。

ここから本文です。

 

掲載日:2018年3月26日

 埼玉伝統芸能フェスティバル「受け継がれる人形芝居」を開催しました。

白久弁慶出牛全体

 平成26年12月7日(日曜日)に彩の国さいたま芸術劇場大ホールで「埼玉伝統芸能フェスティバル~受け継がれる人形芝居~」を開催しました。たくさんの皆さまの御来場をいただき、ありがとうございました。

英語版ちらし(PDF:460KB)

 1.開催概要

ア 開催日時

平成26年12月7日(日曜日)12時30分開場、13時開演

イ 会場

彩の国さいたま芸術劇場大ホール(JR埼京線与野本町駅西口から徒歩7分)

ウ 入場料

無料(要事前申込、申込多数の場合は抽選)

エ 出演団体・演目

オープニング:錦太鼓会(川口市)「初午太鼓」
白久串人形座(秩父市)、説経節太夫:若松若太夫
「御所櫻堀川夜討 弁慶上使の段」
出牛人形浄瑠璃保存会(皆野町)、浄瑠璃:竹本越孝、三味線:鶴澤駒治
「傾城恋飛脚 新口村の段」
ワークショップ(埼玉民俗の会会長杤原嗣雄)

オ 主催・協力

主催:埼玉県、(公財)埼玉県芸術文化振興財団
協力:秩父市教育委員会、皆野町教育委員会

2.リーフレット

埼玉伝統芸能フェスティバル~受け継がれる人形芝居~リーフレット(PDF:2,320KB)

受け継がれる人形芝居リーフレット

 

 

3.申込方法

ア 申込方法

電子申請システム入口

ハガキ、ファックス、電子メール、電子申請でお申し込みください。
代表者の氏名・フリガナ、年齢、郵便番号、住所、電話番号と、代表者を含む観覧希望者全員の氏名・フリガナ(4名様まで可)、年齢を明記してください。

イ 申込先

文化振興課伝統芸能フェスティバル係
住所:〒330-9301さいたま市浦和区高砂3-15-1
ファックス:048-830-4752
電子メール:a2875-01@pref.saitama.lg.jp

ウ 申込締切

 10月29日(水曜日)必着(定員700人。申込多数の場合は抽選。11月12日までに入場整理券を送付。)

4.お問合せ

〒330-9301さいたま市浦和区高砂3-15-1
埼玉県文化振興課「伝統芸能フェスティバル」係
電話: 048-830-2879
ファックス:048-830-4752
Eメール:a2875-01@pref.saitama.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

電話:048-830-2875

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?