Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 文化 > beyond2020プログラム ~文化プログラムを認証します~

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月21日

beyond2020プログラム ~文化プログラムを認証します~

beyond title

コンテンツ

新着情報

top1埼玉県内で今後行われるbeyond2020プログラムを、日程順(期間のあるものは最終日)で紹介します。

 

 

サムネイル

事業名

団体名

日程

会場

 be0240(県15)  空飛ぶ音楽祭2017  空飛ぶ音楽祭実行委員会  2017年9月23日-24日  所沢航空記念公園、所沢市民文化センターミューズ
be07s 埼玉WABI SABI 大祭典 埼玉県 2017年10月21日-2017年10月22日 大宮公園ほか
mark1 彩の国いきいきフェスティバル 公益財団法人いきいき埼玉、埼玉県

2017年10月22日

埼玉県県民活動総合センター
mark1 清水かつら記念・童謡フェスティバル みんなで歌おう!こどもたちとつくるコンサート 公益財団法人和光市文化振興公社・和光市 2017年11月3日 和光市民文化センター・サンアゼリア大ホール
mark1 第8回ところざわ太鼓祭り ところざわ太鼓祭り実行委員会 2017年11月12日 ミューズ マーキーホール
be10s

 県民の日コンサート

ミート・ザ・雅楽、ミート・ザ・オペラ

埼玉県 2017年11月14日 埼玉会館大ホール
mark1 「鉄道画家 福島尚の世界」 埼玉県 2017年11月3日-19日 鉄道博物館スペシャルギャラリー2
mark1 第5回蔵と現代美術展
-響き合う空間-
蔵と現代美術展実行委員会 2017年11月3日-2017年11月23日 川越市旧市街(蔵の街)周辺19か所
mark1

オペラ彩第34回定期公演

オペラ『トゥーランドット』稽古場見学会

公益財団法人和光市文化振興公社・オペラ彩 2017年11月18日-2017年11月23日 和光市民文化センター・サンアゼリア
mark1 ピアニスト田村緑コンサート 埼玉県 2017年11月25日 入間市文化創造アトリエ・アミーゴ
mark1

埼玉まるごとアニ玉祭 〜アニメ・マンガまつりin埼玉〜

埼玉県 産業労働部 観光課 2017年4月1日-2017年11月30日 ソニックシティ
mark1 柳家緑太 お昼のワンコイン寄席 公益財団法人和光市文化振興公社 2017年12月2日 和光市民文化センター・サンアゼリア小ホール
mark1 障害者アート展「いきるつくる」 埼玉県 2017年11月25日-12月3日 入間市文化創造
アトリエ・アミーゴ
mark1 落語はじめの一歩 子ども寄席 公益財団法人和光市文化振興公社 2017年12月2日-2017年12月3日 和光市民文化センター・サンアゼリア小ホール
mark1  打楽器ワークショップ 埼玉県 2017年12月2日-2017年12月3日 入間市文化創造
アトリエ・アミーゴ
mark1  パラスポーツ「ボッチャ」体験会 埼玉県 2017年12月2日-2017年12月3日 入間市文化創造
アトリエ・アミーゴ
mark1

埼玉県芸術文化祭2017地域文化事業「第16回竹間沢車人形公演」

三芳町教育委員会、コピスみよし(三芳町文化会館) 2017年12月3日 コピスみよし(三芳町文化会館)ホール
mark1  シンガーソングライター森圭一郎ライブ 埼玉県 2017年12月3日 入間市文化創造
アトリエ・アミーゴ
mark1  吉岡駿ピアノコンサート 埼玉県 2017年12月3日 入間市文化創造
アトリエ・アミーゴ
mark1

埼玉伝統芸能フェスティバル

埼玉県

2017年12月17日

埼玉会館大ホール
mark1

オペラ彩第34回定期公演

オペラ『トゥーランドット』

公益財団法人和光市文化振興公社・オペラ彩 2017年12月23日-2017年12月24日 和光市文化センター・サンアゼリア大ホール
mark1 第9回奥の細道文学賞、第3回ドナルド・キーン賞 草加市 2017年6月20日-2017年12月31日 草加市作品募集
mark1 第6回ニューイヤーコンサートin和光 ~陸上自衛隊東部方面音楽隊が贈る吹奏楽の響きとともに~ 公益財団法人和光市文化振興公社・和光市 2018年1月14日 和光市民文化センター・サンアゼリアサンアゼリア大ホール
mark1 cocoroほっこりコンサート 公益財団法人和光市文化振興公社

2018年1月27日

和光市民文化センター・サンアゼリア大ホール
mark1 第69回川越市民文化祭 川越市民文化祭実行委員会・川越市・主管団体 2017年4月2日-2018年3月 川越市内各地
mark1 埼玉県芸術文化祭2017

埼玉県・埼玉県教育委員会・開催市町・開催市町教育委員会・関係芸術文化団体 ほか

2017年4月1日-2018年3月31日 埼玉県立近代美術館 他県内各地

 |ページトップ| 

 beyond2020の趣旨

top2

2020年は、東京2020オリンピック・パラリンピック大会が開催される年です。
そして2020年は、文化プログラムを通じて日本の魅力を世界に発信する絶好の機会です。

「beyond2020(びよんどにーぜろにーぜろ)プログラム」は

  1. 2020年以降を見据え
  2. 日本の強みである地域性豊かで多様性に富んだ文化を活かし
  3. 次世代に誇れるレガシーを創り出す

そんな文化プログラムを認証します。

ページトップ| 

top3ゴマークを使って、オールジャパンで統一感を持った展開をします。
日本の文化を共に継承し拡げていきたい」そんな願いを込め、2020年を新たなる発展へのステップとしてシンボライズされたロゴマークです。

beyond2020

ロゴマークのデザインは「いいね」や「グッド」など賛同のジェスチャーをモチーフとしています。

同時に、beyondの「b」や、日本を象徴する「わ」も表しています。

mark2

ページトップ| 

beyondo2020の特徴

top4

発信とレガシー
本文化の魅力を発信するとともに、共生社会、国際課に繋がるレガシーを創出 

幅広い対象団体
利活動、非営利活動を問わず、幅広い団体の参画が可能 

多様な分野の事業
日本全国津々浦々で実施される地域の祭りも含め、多様な分野の事業を認証

ページトップ| 

 beyond2020認証のメリット

top5 

メリットその1ゴマークの使用beyond2020

  • beyond2020ロゴマークを使用できます。
  • ロゴマークは、サイン、看板や告知物、販促物、商品等に使用できます。
  • ただし、ロゴマークは国際商標には対応していないので、海外での使用は注意
    が必要です。

 

 

メリットその2WEB上での紹介

埼玉県ホームページ

banner1玉県内の文化プログラムは、当ページの新着情報と「埼玉 beyond2020 カタログ」に掲載します。

 

文化庁ホームページ

culturenippon化庁の文化情報ポータルサイト「Culture NIPPON」に掲載されます。

内閣官房ホームページ

banner3閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局「beyond2020公式ホームページ」に掲載されます。

 

ページトップ| 

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

電話:048-830-2877

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?