Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 文化 > 情報発信 > (平成30年3月15日)『ARTでまちづくり交流会in所沢 』 を開催します。

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月27日

平成30年3月15日(木曜日)、『ARTでまちづくり交流会 in 所沢』を開催します。 

 このたび、地域で文化芸術活動を行っている方や、アートでまちづくりを考えている方などを対象として『ARTでまちづくり交流会 in 所沢』を開催します。
 昨年川越で開催した交流会では、NPO、市民団体、企業、商工会議所など多種多様な団体の皆様に多数御参加いただき、アートネットワークづくりの場として大変好評いただきました。
 今年も県内の文化・まちづくりに興味のある方が一堂に会する貴重な機会となりますのでぜひ御参加ください。
 参加を希望される方は平成30年3月8日(木曜日)までに「申込書」と「自己紹介ペーパー」をメール又はFAXにより下記担当宛にお送りください。詳細は開催概要を御覧ください。  

開催概要

【日時】平成30年3月15日(木曜日)14時00分から16時30分   artkouryu2017chirashi

【会場】所沢市民文化センターミューズ第2展示室
 (所沢市並木一丁目9番地の1)

【定員】100名(先着順)

【内容】

 第1部 講演会
 
 ■伊藤 誠氏(武蔵野美術大学造形学部教授)
 『美術家が考える地域発信の文化とまちづくり』
 ○質の高い展覧会と類を見ない充実した美術批評の冊子が話
 題の自主企画「引込線」が所沢で生まれた理由やそれを始め
 た意図について
 ○地域発信の企画展の可能性について

 ■宍戸 健司氏(一般財団法人角川文化振興財団専務理事)
 『所沢から始まる新しい文化発信
 -角川文化振興財団が取り組む文化事業-』 
 ○埼玉県・所沢市と共同で取り組む「Cool Japan Forest
  構想」について
 ○株式会社KADOKAWAと共同開発する「ところざわサク
 ラタウン」で角川文化振興財団が行う文化事業について  

 第2部 文化芸術拠点創造事業の紹介  

 ■一般社団法人アプリュス(川口市)『旧芝園中学校オープンスタジオ』

 ■蔵と現代美術展実行委員会(川越市)『第5回蔵と現代美術展』

 ■皆野町観光協会 『秩父音頭のバイオリン演奏会』

 第3部 情報交換会

 参加者全員による情報交換会。当日会場で配布する参加者の「自己紹介ペーパー」を
 活用しながら「ARTでまちづくり」の仲間をたくさん増してください。

【申込】 

 3月8日(木曜日)までに「申込書」と「自己紹介ペーパー」を、メール又はファックス
 にてお送りください。
 なお、「自己紹介ペーパー」は当日参加者全員に配布させていただきます。所定の様式に
 限りませんのでA4サイズ1枚を御提出ください。

 ・メール a2875-04@pref.saitama.lg.jp

 ・ファックス 048-830-4752

【チラシ】開催チラシ(PDF:733KB)

【申込書・自己紹介ペーパー】申込書・自己紹介ペーパーダウンロード(ワード:169KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課 文化振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

電話:048-830-2887

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?