Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年7月9日

人権啓発フェスティバル「ヒューマンフェスタ2019in朝霞」を開催します

8月は「人権尊重社会をめざす県民運動強調月間」です!

強調月間にちなみ、人権啓発フェスティバル「ヒューマンフェスタ2019in朝霞」を開催します。

今年は、朝霞市が主催するパラリンピック「東京2020大会開催1年前イベント」と同時開催!

パラリンピックの正式競技「ボッチャ」を体験いただけます。

その他、ラグビー体験コーナーやスタンプを集めると1つの絵が完成する新しいスタンプラリーも開催。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

開催日:令和元年8月24日(土曜日)午前10時00分~午後3時30分

開催場所:朝霞市民会館ゆめぱれす(東武東上線朝霞駅南口から徒歩12分)

入場無料、事前申し込み不要、手話通訳あり、保育コーナー(2歳から未就学児対象)あり

先着500名様に人権の花プレゼント

1.開催概要

 (1)戦場カメラマン渡部陽一さんによる人権講演会(午後1時30分から約1時間)

 世界の紛争地帯を取材した渡部陽一さんが、現地で撮影した写真を映しながら、戦地で生きる家族やこどもたちの人権と平和について語ります。

  渡部陽一さんの写真 

 

 

 

 

 

 

 

講師:渡部陽一さん 

 <プロフィール>

明治学院大学法学部卒業。学生時代から世界の紛争地域を専門に取材を続ける。

戦場の悲劇、そこで暮らす人々の生きた声に耳を傾け、極限の状況に立たされる家族の絆を見据える。

 

 

 

(2)パラリンピック正式競技「ボッチャ」体験コーナー(午前10時から)

ヒューマンフェスタ2019in朝霞の開催日である8月24日は東京パラリンピック開催の1年前になります。

そこで、朝霞市主催「東京2020大会開催1年前イベント」を同時開催し、「ボッチャ」体験コーナーを設置します。

また、大会を盛り上げる展示も行います。

ボッチャ体験を楽しむ親子の写真

 (3)子ども向けラグビー体験コーナー(午前10時から)

9月に開催するラグビーワールドカップ2019日本大会では、熊谷市で3試合が行われることとなっています。

目前に迫るラグビーワールドカップに向けて盛り上がっていきましょう!

rugby-kick 

(4)その他の開催内容

人権擁護委員によるアトラクション・工作コーナー(午前10時から)

地域で人権を尊重する意識を高めるために活躍している人権擁護委員が、楽しいアトラクションや工作コーナーをご用意して皆さまをお待ちしております。

人権相談コーナー(午前10時から)

人権擁護委員が皆さまの人権に関する相談をお受けします。

キッズダンスチーム「M.D.act」によるチアダンス(午後1時から)

オープニングイベントとして、朝霞市で活躍するダンスチーム「M.D.act」の皆さまに、元気いっぱいのダンスをご披露いただきます。

人権作文・子ども人権メッセージ発表(午後2時30分から)

朝霞市内の児童・生徒の皆さまが書いた人権作文を発表します。

また、県内の児童・生徒の皆さまが作成した「子ども人権メッセージ」を発表します。

吹奏楽ミニコンサート和光国際高校吹奏楽部(午後3時から)

県立和光国際高校の吹奏楽部の皆さんに美しい吹奏楽の音色をご披露いただきます。

和光国際高校吹奏楽部ホームページ

2.開催場所のご案内

朝霞市民会館ゆめぱれす

住所:朝霞市本町1-26-1

東武東上線朝霞駅南口から徒歩12分

※駐車場の数に限りがあるため、なるべく公共交通機関をご利用ください。

 

お問い合わせ

県民生活部 人権推進課 企画・総務担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

ファックス:048-830-4718

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?