彩の国インフォメーション

Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

タイトル-県民向け-広報メディア

ここから本文です。

 

掲載日:2016年3月2日

彩の国ニュースほっと(平成28年2月)

 

平成28年2月の放送一覧

 

2月20日(土曜日)放送分 録画を見る

【特集1】ひなまつりを楽しもう!節句人形のまちめぐり

ひなまつり もうすぐ3月。3月3日は桃の節句、ひなまつりですね♪。
  今回は、鴻巣市の「鴻巣びっくりひな祭り」と、さいたま市の「人形のまち岩槻まちかど雛めぐり」を紹介します。
 笹木香利リポーターが訪れたのはJR鴻巣駅の「エルミ鴻巣」。そびえたつ高さ7mのピラミッド雛段の迫力と美しさにビックリ!市内にある会場の一つ「パンジーハウス」では、鴻巣市産のお花で着飾ったおひなさまに、またビックリ!!
さいたま市岩槻区では、お店の店先などまちのあちこちに飾られるお雛様やつるし雛を見ながら城下町の面影を残す町並みを散策します。2月27日からのイベントに向けて準備が進む人形のまち岩槻。「観る」「創る」「食べる」が体験できます。もちろん!ひな祭りにちなんだ期間限定グルメもいただきましたよ~♪ぜひ番組をチェックしておでかけください。

Weekly Pick Up

  貞平さん
○「埼玉発世界行き」奨学生 成果発表会

○越生梅林「梅まつり」~越生町~

 

 

【特集2】リオデジャネイロ五輪 女子バスケットボール 渡嘉敷来夢 選手                                      

  渡嘉敷選手オリンピック・パラリンピック企画の第2弾。リオデジャネイロ五輪で活躍が期待される、春日部市出身のアスリート、女子バスケットボールの渡嘉敷 来夢 選手にオリンピック向けた意気込みを伺いました。
   JX-ENEOSサンフラワーズに所属し、先日には本場アメリカの女子プロバスケットボールリーグ「シアトル・ストーム」と複数年契約を結んだ渡嘉敷選手。
熱気あふれる練習の様子や、明るく元気な人柄が伝わるチームメートとのガールズトークなどもご紹介します。ぜひご覧ください。

 

 

2月20日(土曜日)放送分 録画を見る

【特集1】寒い時期のいきもの観察

寒い時期の動物 この時期だからこそ、観察出来たり、かわいい姿が観られたりする生き物が埼玉にはたくさんいます。
  最初にやってきたのは北本自然観察公園。埼玉スタジアムおよそ6個分の広大な園内では、今まさにバードウォッチングのベストシーズン。様々な冬鳥の姿と春の兆しを探します。
 お次は智光山公園こども動物園。こちらの冬の名物はサル山温泉。30頭以上のサルが暮らすサル山に温泉が出現します。こどもに人気のテンジクネズミのかわいい姿も楽しみます。ぜひご覧ください。

Weekly Pick Up

  貞平さん
○サイクルエキスポ

○知事とことん

 

 

【特集2】埼玉ゆかりの偉人シリーズ第4弾~荻野吟子~                                            

集合写真

 

埼玉ゆかりの偉人シリーズ第4弾。日本人女性初の国家資格を持った医師、荻野吟子を紹介します。自らの病気の体験から医師になることを決意し、努力と苦労の末に医術開業試験に合格、産婦人科医院を開業するまでの足跡を追います。

 

 さらに人柄をしのばせるエピソードなども盛り込みます。埼玉が誇る偉人・荻野吟子の生涯をじっくりご覧ください。

 

 

2月13日(土曜日)放送分 録画を見る

【特集1】秩父のカエデでまちおこし!

メープル 秩父のカエデを活用した甘~いまちおこしをご紹介します。
  メープルシロップが埼玉でも作られているのをご存じですか?秩父地域は25種類以上のカエデが自生していて、メープルシロップの原料となるカエデ樹液を採取するにはもってこいの場所なんです。森に入り樹液を採取するのは秩父地域のお菓子屋さん達。秩父の特産品を作るべく、森の管理から樹液の採取、秩父産メープルシロップを使った様々なお菓子づくりまで手掛けます。
秩父産メープルシロップの味わい深いストーリーとお菓子の数々をお楽しみください。

Weekly Pick Up

  貞平さん

○埼玉県駅伝競走大会

○荻野吟子賞 表彰式

 

【特集2】現代の名工を訪ねて                                            

 現代の名工 厚生労働省が毎年、卓越した技能を持つ第一人者を表彰する「現代の名工」。埼玉県ではこれまでに151人が受賞しています。今回は、昨年11月に決定した栄えある今年度の受賞者4人の中から、和紙ファイバーアート画家の渡会不二男さんと日本料理調理人の渡辺要さんに密着します。細川紙の繊維を活かして、手指だけで描く迫力の絵―。切れ味鋭い包丁さばきで、素材を生かした独自の料理への挑戦―。それぞれの優れた技に迫り、仕事への想いを伺います。

2月6日(土曜日)放送分 録画を見る

【特集1】埼玉のお漬物探訪

お漬物 冬野菜の美味しいお漬物を訪ねて、小堺翔太リポーターが、お茶わん片手に深谷市と小鹿野町におじゃまします。
深谷市では旬の深谷ねぎを、なんと!1本まるまる漬け込んだお漬物にびっくり。また、新鮮な白菜の葉を一枚一枚、丁寧に漬けこんだ真っ赤なキムチの奥深い味わいを堪能します。
そして小鹿野町では、秩父地域を中心に、冬の保存食として漬けられてきたしゃくしな漬をご紹介。炒めたりお茶づけにしたり…おいしい食べ方もお伝えします♪

Weekly Pick Up

  貞平さん

○全国鍋グランプリ2016~和光市~

○知事とことん訪問~行田市 加須市 久喜市~

 

【特集2】埼玉のオンリーワン企業 ~アライヘルメット~                                            

 アライヘルメット 業界オンリーワンの技術やシェア№1、新たな分野への挑戦など素晴らしい技術と誇りを持ってものづくりを続ける県内企業を紹介する企画の第4弾。
今回は、オートバイをはじめ様々な分野のヘルメットの専門メーカー「アライヘルメット」に伺いました。
安全性を追求し、グラスファイバーと熱硬化性樹脂を使って作られるヘルメットは、バイクや車のレース、競馬、競輪、ボートレースなど、さまざまな競技のトップ選手たちに愛用され、F1レーサーの約半数がアライヘルメットを着用しています。細かく厳しい安全基準をクリアして、人の頭を護るアライのヘルメットづくりの現場を取材しました。ぜひご覧ください。

Windows Media Playerのダウンロードページへ

動画形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Windows MediaPlayerが必要です。Microsoft Windows MediaPlayerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 テレビ・ラジオ担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2854

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?