彩の国インフォメーション

Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

タイトル-県民向け-広報メディア

ここから本文です。

 

掲載日:2015年12月22日

彩の国ニュースほっと(平成27年12月)

著作権等の関係で、一部動画配信していないものがあります。

平成27年12月の放送一覧

12月19日(土曜日)放送分 録画を見る

【特集1】光あふれる季節のスポット~イルミネーション&ケーキ~

          クリスマスマーケット      
 クリスマスシーズンがやってきました!今年もさいたま新都心は光にあふれます。今回は、リポーターの小峰麻由と笹木香利の2人が、けやき広場で行われているクリスマスマーケットやコクーンシティのイルミネーションイベントなど、この季節ならではのスポットを紹介します。

 また、アルピーノ村のお菓子屋さんで、クリスマスケーキを食べちゃいます♪

 

Weekly Pick Up

  貞平さん

○埼玉県セルプバザールin大宮駅コンコース

○鉄砲まつり ~小鹿野町~

 

【特集2】活躍するシルバー人材センター                                            

 シルバー人材センター
 元気で意欲的な高齢者が活躍するシルバー人材センター。定年退職後、専門や得意分野を生かしたり、長年の主婦経験から家事や育児などの援助をしたりとライフスタイルに合わせた働き方をしています。利用者は子育て世代から高齢世帯までさまざま。

 今回、シルバー人材センターのお仕事に密着します。

12月19日(土曜日)放送(午前9時~9時30分)

【特集1】童心に帰る場所~懐かしのおもちゃ・遊び特集~

          おもちゃ      
 子どものころに親しんだおもちゃや遊び、ふと懐かしくなる時がありますよね?今回はそんな懐かしさを思い出す「童心に帰る」場所を私、三遊亭楽生が紹介します。

 一か所目は川口市SKIPシティで開催されている「あそぶ!ゲーム展」。「スペースインベーダー」「パックマン」といった1960~80年代に一世を風靡したデジタルゲームを紹介!

 

Weekly Pick Up

  貞平さん

○キッチンカーグランプリ ~埼玉スタジアム2○○2~

○プライドリームス埼玉トークフェスティバル ~浦和コミュニティセンター~



 

【特集2】障害者アートフェスティバル ダンス公演に密着!                                        

 アートフェスティバル

障害者が創り出す作品の芸術性や創造性にスポットをあてる「埼玉県障害者アートフェスティバル」。その一環として、今月5日に開催された「近藤良平とハンドルズによるダンス公演」を特集します。

 4回目となる今回のタイトルは『いつまでも 親のすねは かじれない』

 踊り手も観る人も楽しい、笑いと感動の舞台の様子をお伝えします。ぜひご覧ください♪

12月5日(土曜日)放送分 録画を見る

【特集1】忘年会シーズン!埼玉の飲み物で乾杯!! ほか

          飲み物      
 12月に入り、忘年会のシーズン。みんなで集まって乾杯したり、飲み物を片手に、ひとり静かに一年を振り返ったり…といった機会もあるのではないでしょうか?

 今回は小堺翔太リポーターが、この時期楽しんでほしい埼玉の飲み物をご紹介します。

 飲み物といえば、やっぱりお酒!川越では、小江戸鏡山酒造を訪ね、今年発売されたばかりのワイン酵母を使ったおしゃれな日本酒に出会います。また秩父では、ベンチャーウイスキー蒸留所におじゃまして、秩父の気候風土が生み出す、個性的なウイスキーの深い魅力を堪能。ウイスキーのオススメの味わい方も伺いました。

 そしてお酒は苦手という方にも、ぜひ味わってほしいノンアルコールドリンクをご紹介します!ぜひ番組をチェックしてくださいね♪

Weekly Pick Up

  貞平さん
○埼玉県農業大学校祭

○東京五輪などに向け「埼玉県推進委員会」設立

○知事の「とことん訪問」~桶川市~

【特集2】教育特集 地域の教育力向上~学校応援団~                                            

 学校応援団
 埼玉県教育委員会が進める、「学校応援団」をご紹介します。学校応援団は、学校・家庭・地域が一体となり子どもたちの育成に取り組む団体で、登下校の見守りや図工や家庭科の授業補助などを行っています。

 今回ご紹介する学校応援団の取り組みは、鴻巣市立笠原小学校の恒例行事「笠っ子なべ」の様子を取材。学校応援団に教わりながら子どもたちも野菜の収穫や火おこしに挑戦します。子どもたちだけではなく、保護者や若い先生も学校応援団に学びます。

Windows Media Playerのダウンロードページへ

動画形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Windows MediaPlayerが必要です。Microsoft Windows MediaPlayerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 テレビ・ラジオ担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2854

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?