彩の国インフォメーション

Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

タイトル-県民向け-広報メディア

ここから本文です。

 

掲載日:2019年7月5日

魅力まるごと いまドキッ!埼玉(平成30年5月)

平成30年5月の放送一覧

5月26日(土曜日)放送分 録画を見る

コーナー(1) 新茶の季節!埼玉のお茶の魅力

お茶 緑爽やかな新茶のシーズンになりました!埼玉のお茶といえば狭山茶ですが、ほかにもお茶づくりが盛んな地域があります。おいしい茶葉はどのように作られるのかを探りにいくと、そこには「繊細な技」がありました。さらに、紅茶が緑茶と同じ木から作れるという意外な事実も。

 お茶に含まれているカテキンを世界で初めて発見したのは、桶川市出身の農学博士だったんです!紅茶を使ったアイスも楽しんで、さまざまなお茶の魅力に迫ります。お茶アイス

Weekly Pick Up

  「天空のポピー」が見頃

コーナー(2)  自転車を安全に利用しよう

 自転車事故を起こした被害者の救済や加害者の経済的負担を減らすため、埼玉県内では自転車保険の加入が義務化されました。自転車を安全に正しく利用するには、安全利用はもちろんのこと、もしもの時の自転車保険が必要です。今回は自転車の安全利用と自転車保険の制度について詳しくご説明します。

 自転車保険について

 

5月19日(土曜日)放送分 録画を見る

コーナー(1) 行こう!花旅 ~県内バラ巡り~

バラ 華麗に咲き誇るバラを内藤好美リポーターが巡ります。伊奈町にあるバラ園は県内最大規模で、色や形の違う約400種の5000株以上が植栽されています。「ローズウェディング」が開かれるほど美しい園内をご紹介します。

 もう一つは、日本一長いといわれる川島町の「バラのトンネル」を散策します。深谷市では「食べられるバラ!?」まで登場し、内藤リポーターも大興奮!五感で楽しむ「バラづくし」の旅です。バラ2

Weekly Pick Up

   ブータンの陸上競技大会出場の寄居町高校生が知事を表敬

コーナー(2)  県内図書館で課題解決!

 熊谷と久喜にある2つの「県立図書館」をご紹介します!専門書が充実していることや個人では利用が難しいデータベースを無料で閲覧することができる県立図書館。特徴ある取り組みもしています。

 県立熊谷図書館の強みは「ビジネス支援サービス」。ビジネスに役立つ情報や起業を目指す方に適した図書が揃っているほか、起業や事業に関する相談にも応じてくれますよ。

 県立久喜図書館は「健康・医療情報サービス」に力を入れています。自分や家族が病気になった時、病気や治療に関する情報などを調べることができます。

 あなたの「知りたい」に、県立図書館をぜひ利用してみては?

 

5月12日(土曜日)放送分 録画を見る

コーナー(1) 潜入! 埼玉の祭り ~春日部 大凧あげ祭り~

tako 県内の様々な祭りにリポーターが参加し、その魅力を伝えるシリーズ「潜入!埼玉の祭り」。10回目となる今回は、「春日部 大凧あげ祭り」にタイーク金井リポーターが潜入します。

 大凧あげ祭りは、初節句を迎える子どもたちの健康と成長を願い、毎年5月3日と5日に行われています。大凧と呼ばれる凧は、縦15m、横11m、重さがおよそ800キロの百畳敷の凧です。およそ100人の引き手によって、江戸川の空に揚げられます。

 大凧、果たして揚がるんでしょうか。ぜひ、番組でご確認ください♪tako2

Weekly Pick Up

 ラグビーワールドカップ2019™ 開催500日前イベント

コーナー(2)  横瀬人形芝居

yokoze 江戸安政年間より伝わり、県指定無形民俗文化財でもある横瀬町の人形芝居。五代目家元・若松佐登太夫(わかまつさとたゆう)率いる公演が5月13日に行われます。

 今回の演目は「八百屋お七忍びの場」。歌舞伎や浄瑠璃でもおなじみの話を説教節にのせて、ひとり遣いの人形たちが滑稽に艶っぽく演じます。本番に向けて稽古に勢を出す人々の姿をお届けします。yokoze2

 

 

 

 

 

5月5日(土曜日)放送分 録画を見る

コーナー(1)  旬のまち探訪 飯能市

飯能1  県内市町村の観光・グルメなどスポットを紹介し、その魅力を伝える「旬のまち探訪」。今回は新緑が美しい飯能市を中里春菜リポーターが巡ります。

 自然豊かでハイキングコースがたくさんある飯能市。まずは、頂上まで約20分という「天覧山」でお手軽ハイキング。果たして眺望は…。

 「天覧山」の名を冠した日本酒を造っている五十嵐酒造では、酒造りへの思いに触れながら、しぼりたてのお酒をいただきます。

 そして、一度は途絶えたという伝統の「飯能焼き」には、100年ぶりに復活させた一人の職人の存在がありました。中里リポーターが飯能焼き作りを体験!果たして出来栄えは?「飯能焼き」の器で美味しいグルメもいただきますよ。飯能2

Weekly Pick Up

    「緑の募金」街頭募金活動

コーナー(2)  動物の赤ちゃん ~こども動物自然公園~

namakemono 5月5日の子どもの日にちなみ、こども動物自然公園で生まれた動物の赤ちゃんを紹介します。こども動物自然公園ではコアラやカンガルー、ナマケモノ、ペンギン、カワウソ、ヒツジ、ヤギなど、たくさんの赤ちゃんが生まれました。可愛らしい赤ちゃんのようすをたっぷり紹介します。ぜひ、会いに行ってみてください♪koara

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?