彩の国インフォメーション

Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

タイトル-県民向け-広報メディア

ここから本文です。

 

掲載日:2019年7月5日

魅力まるごと いまドキッ!埼玉(平成30年3月)

平成30年3月の放送一覧 

3月24日(土曜日)放送分 録画を観る

コーナー(1) 絵本の世界へようこそ

絵本 3月27日から4月9日は絵本週間。絵本にまつわる県内のスポットや自治体の取り組みを辻村リポーターがご紹介します。

 赤ちゃんと保護者に絵本をプレゼントする「ブックスタート」事業。上尾市の4か月検診の現場にお邪魔します。

 さいたま市見沼区にある絵本カフェでは、絵本をおすすめしてもらい、おいしいおやつをいただきます。

 飯能市のこども図書館では、「読み聞かせ」にチャレンジ! 子供たちの心に響く読み聞かせができるでしょうか。スタジオでは、埼玉県にゆかりのある絵本もご紹介しますよ。

 

Weekly Pick Up

  • 埼玉国際サッカーフェスティバル2018
  • 上武大橋開通式   

コーナー(2) お菓子工場へ行ってみよう!

 シェリエ

 陽気もよくなって、どこかにお出かけしようと思った方におすすめ♪

お菓子工場見学をご紹介します。

 花園I.C.すぐの「花園フォレスト」では、お菓子の出来る様子を見ながら、工場直売ならではのお得なお買い物が楽しめます。今回は特別に、普段は見ることができない建物2階部分にも潜入します。煎餅

 「草加煎餅まるそう一福」では、せんべい焼き体験をご紹介。箸と押瓦で焼き上げる昔ながらのやり方に、見学者たちも大興奮!? おいしくて楽しいお菓子の現場をお届けします。

 

 

 

 

3月17日(土曜日)放送分 録画を観る

コーナー(1) 埼玉の逸品をお世話になったあの人へ

パンジー 卒業、転勤、引っ越し・・。3月は別れの季節。お世話になった人への贈り物は決まっていますか?今回は贈り物にぴったりの埼玉の逸品を探してきます。

 

Weekly Pick Up

  • 男子マラソン日本記録の設楽悠太選手 知事表敬訪問
  • 秩父路に春を告げる 山田の春まつり

コーナー(2) ご存じですか?空き家バンク

  最近県内のみならず全国的に問題となっている空き家。対策のひとつとして県と市町村で行っている「空き家バンク」の取り組みをご紹介します。空き家活用のマッチングを行う空き家バンクの取組と、実際に空き家バンクを利用して埼玉で暮らし始めた子育て世帯を取材し、改めて埼玉に住む良さに迫ります。

 

3月10日(土曜日)放送分 録画を観る

コーナー(1) 上田知事×埼玉農業女子スペシャル対談

 知事対談1

 上田知事が話題の人をお迎えし、埼玉の未来について語るスペシャル対談。今回は新たな挑戦を続ける若手女性農業者、貫井香織さんと渋谷しょうこさんをお迎えします。

 原木シイタケとお茶の栽培と加工販売、そして輸出も手掛ける貫井さん。今や埼玉を超えて全国の知事対談2「農業女子」のリーダー的存在でもあります。

 北海道出身で元自衛官の渋谷さん。「農家の嫁」というステレオタイプを打ち破り、キウイフルーツ農園とともにキウイジャムやシフォンケーキの加工販売店の経営に取り組んでいます。

 躍進する埼玉農業と農業女子のチャレンジを知事とお二人が熱く語りますよ!

 

Weekly Pick Up

  • 山西省との交流の歩み展
  • 自然学習センター リニューアルオープンイベント

コーナー(2) 身近なことからできる!防災対策

 東日本大震災から丸7年。日頃の防災を今一度見直してみませんか?

 家具の固定など家の中の安全点検や防災用品の使い方を専門家に教わります。更にホームセンターで最近の防災グッズ事情も調査。いまドキッの非常食はこんなにおいしいんですよー!

 いつ起こるかわからない災害だからこそ、「イツモ」の備えをチェック!

 

3月3日(土曜日)放送分 録画を観る

コーナー(1) 「鴻巣」「岩槻」のひな祭りあれこれ

 ひな祭り

   3月3日はひな祭り!県内有数のひな人形の産地、鴻巣市とさいたま市岩槻区のひな祭りを楽しみます。

 およそ380年の人形製作の歴史を持つ鴻巣市では、まずひな人形について学びます。そして、ご存じ鴻巣市が誇る「日本一」のひな祭りをご紹介。

 岩槻では、まちを挙げて盛り上げる「まちか木目込みど雛めぐり」が開催中!「観て」「創って」「食べて」ひな祭りを楽しみますよ♪

Weekly Pick Up

  • 早春フェスタ
  • こども動物自然公園「もふもふタッチ」「カピバラ温泉」 

コーナー(2) 知られざる金魚の世界

金魚  3月3日は金魚の日。夏の風物詩と思われていますが、昔は金魚鉢をひな壇に飾る風習があったため、金魚の日となったそうです。

 海なし県の埼玉県ですが、実は全国有数の金魚の生産地で経営体数は全国第2位です。

 今回は金魚の生産を支える県内の生産者と金魚の魅力を紹介します。また、さいたま水族館の金魚コーナーも紹介します。珍しい金魚が見られますよ♪

 

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2854

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?