彩の国インフォメーション

Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

タイトル-県民向け-広報メディア

ここから本文です。

 

掲載日:2017年6月2日

魅力まるごと いまドキッ!埼玉(平成29年5月)

平成29年5月の放送一覧

 

5月27日(土曜日)放送分 録画を観る

コーナー(1) 旬のまち探訪~東秩父村~

ポピー

 県内唯一の村・東秩父村をせとたけおリポーターが訪れます。見頃を迎える鮮やかなポピー畑をご紹介。また、出産ラッシュを終えたばかりの彩の国ふれあい牧場には子ヤギたちがいっぱい! 急傾斜の牧場で子ヤギと戯れるリポーターの姿はアルプスの少女を思わせるかも?自称・世界一小さな釣堀では釣りに挑戦!はたして自分で釣ったイワナを食べることはできるのか。乞うご期ユキちゃん待です。

 

 

 

Weekly Pick Up

 ・利根川水系連合・総合水防演習

 ・ぎょうだ 蔵めぐり まちあるき

 

コーナー(2) 埼玉のオンリーワン企業 株式会社グラファイトデザイン

グラファイトデザイン 業界オンリーワンの技術やシェアNO.1、新たな分野への挑戦など素晴らしい技術と誇りを持ってものづくりを続ける県内企業を紹介する企画の第10弾。

 今回はゴルフクラブのシャフト(棒の部分)をつくっている「グラファイトデザイン」を紹介します。この会社のつくるシャフト「Tour AD」シリーズは、日本男子ツアープロの使用率ナンバーワン。プロに愛される理由とは?ものづくりの技術と社長の思いを紹介します。

 

5月20日(土曜日)放送分 録画を観る

コーナー(1) 潜入!寄居北條まつり

北條まつり1

 県内の様々な祭りにリポーターが参加させていただき、その魅力をお伝えするシリーズ「潜入!埼玉の祭り」。4回目となる今回は「寄居北條まつり」に楽生師匠が潜入しました!

 寄居町といえば「日本100名城」にも選ばれる鉢形城。寄居北條まつりは鉢形城を治めた北条氏邦と天下統一を目指す豊臣秀吉連合軍の攻防戦を再現したお祭りなんです。およそ450人に及ぶ武者に扮した参加者が町内のパレードと玉淀河原での合戦を繰り広げます。北条まつり2

戦国時代さながらの合戦は見ごたえ抜群!武道をたしなむ精鋭から、かわいいこども忍者まで、およそ450人に及ぶ武者に扮した参加者が町内のパレードと玉淀河原での合戦を繰り広げます。戦国時代さながらの合戦は見ごたえ抜群!

 武者・楽生!いざ、出陣!

 

Weekly Pick Up

 ・伊奈町 バラまつり開催

 ・本多静六賞 表彰式

コーナー(2) 県産ビールで乾杯!

ビール さいたま新都心で5月17日(水曜日)から開催されている「けやきひろばビール祭り」にちなんで、小堺翔太リポーターが県内のクラフトビールをご紹介します。昨年9月東松山市に移転したコエドブルワリーの醸造工場では、ビールの出来る様子を見学させてもらってお勉強。さいたま市大宮区の氷川ブリュワリーでは、地元食材の使用や地元企業とコラボなど「地域密着」に挑戦するオーナーの熱い思いを伺います。

5月13日(土曜日)放送分 録画を観る

コーナー(1) 新緑の皆野ハイキング

ハイキング

 新緑の季節、ツツジが綺麗に咲く蓑山(美の山)のプチ登山に、辻村ゆりなリポーターが挑戦します。5月のさわやかな空気の中で、花を愛でながら山頂まで登ります。

 山腹では、ここでしか食べられない皆野・秩父の名物を堪能。下山後は、町内各地で自宅を開放しているオープンガーデンを巡ります。花と緑を楽しめる初夏のハイキングをご覧ください。

 

Weekly Pick Up

 ・GW賑わう鉄道博物館

 ・彩の国カレーなる闘いin川越

コーナー(2) 母の日に素敵なプレゼントを

プレゼント 5月第2日曜は母の日。この機会にお母さんと一緒にお出かけしたり、プレゼントを用意したりしてみるのはいかがでしょう♪

 ときがわ町の陶芸&ランチや川口の安行切子、上尾のガラスフュージングなど様々なバリエーションで母の日の過ごし方やプレゼントの品をご紹介します。

 

 

5月6日(土曜日)放送分 録画を観る

コーナー(1) 旬の狭山茶を堪能しよう

狭山茶

 新茶の季節になりました。埼玉県のお茶と言えば「狭山茶」。「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」と言われているように、味が甘くて濃厚なのが特徴です。今回は、茶摘み体験や狭山茶グルメ、それにお菓子と、狭山茶をおもいっきり堪能します。

 

 

 

Weekly Pick Up

 ・世界盆栽大会inさいたま

 ・環境科学国際センターでGW特別企画

 

コーナー(2) 伝統工芸の美!越谷甲冑

甲冑 端午の節句にちなみ、県の伝統的手工芸品にも指定される越谷市の「越谷甲冑」の職人の技をご紹介します。

 訪れたのは越谷市内の甲冑工房「忠保」。昭和初期から甲冑を制作しています。甲冑づくりの特徴は何と言っても工程の多さ。金細工に木工、皮革工芸など、様々な技法を必要とし「究極の伝統工芸品」と言われます。

 そして戦国ブームやインバウンドに対応した手軽に甲冑を楽しめる商品も!

 勇ましく美しい伝統工芸の美をご覧ください♪

 

 

 

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 テレビ・ラジオ担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2854

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?