Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年5月1日

埼玉は今、花盛りなのです

花のイラスト

★開花状況や交通、イベント内容などの詳細は、各問い合わせ先にご確認ください。

アプリ連携

県公式スマホアプリ「まいたま」でもご紹介!ぜひご覧ください。

QRコード画像

▲アプリダウンロードはこちら

加須市騎西藤まつり

藤の花の写真

100畳敷きとも呼ばれる見事な玉敷(たましき)神社の藤は、推定樹齢450年以上の県指定天然記念物。甘い香りを放つ藤波は人々を魅了します。

入場無料

【期間】5月6日(日曜日)まで
【場所】玉敷公園
【交通】加須駅からバス「騎西一丁目」下車徒歩7分

 

【問合せ】加須市騎西総合支所地域振興課(電話:0480-73-1111(代表番号))

文化に触れる

神楽奉納の舞の写真

写真:加須市教育委員会提供

玉敷神社神楽(かぐら)

江戸時代初期より継承される国の重要無形民俗文化財。様式的な所作を繰り返す厳かな舞は必見です。
【日時】5月5日(土曜日・祝日)午後1時30分から3時ごろ
【場所】玉敷神社境内の神楽殿

【問合せ】加須市生涯学習課(電話:0480-62-1223)

天空のポピー2018 (皆野町・東秩父村)

ポピーの花の写真

1,500万本のシャーレーポピーが広がる彩の国ふれあい牧場。
風に揺れるさまは幻想的です。
【受付時間】5月19日(土曜日)から6月8日(金曜日)午前9時から午後4時30分
【入園料】300円(小学生以下無料)
【交通】皆野町・東秩父村よりシャトルバスなどあり(期間限定)

【問合せ】東秩父村産業建設課(電話:0493-82-1223)
【問合せ】皆野町産業観光課(電話:0494-62-1462)

文化に触れる

小川和紙の写真

和紙の里文化フェスティバル

1,300年以上の歴史がある「細川紙(小川町・東秩父村)」。その技術は「和紙:日本の手漉(てすき)和紙技術」としてユネスコ無形文化遺産に登録されました。和紙の魅力に触れてみてください。
【日時】5月19日(土曜日)・20日(日曜日)午前10時から午後4時
【場所】東秩父村和紙の里
【交通】小川町駅よりバス「和紙の里」下車徒歩1分

【問合せ】東秩父村総務課(電話:0493-82-1221)

 

バラまつり (伊奈町)

バラの花の写真

【日時】5月10日(木曜日)から6月上旬
午前10時から午後4時
【場所】伊奈町制施行記念公園
【交通】内宿駅下車徒歩10分

【問合せ】伊奈町観光協会(電話:048-724-1055)

 

伊奈町制施行記念公園「バラ園」

敷地面積約1万2千㎡。県内最大規模のバラ園には400種5,000株の甘い香りのバラが咲き誇ります。
【受付時間】午前9時から午後5時30分
【入場料】350円(18歳以下無料)
★有料期間 5月上旬から6月上旬

【問合せ】伊奈町都市計画課(電話:048-721-2111(代表番号))

ニューシャトル車両の写真

★バラまつりの開催中、ニューシャトル1日乗車券とバラ園入場券がセットになったお得なきっぷを販売します。
【料金】930円(小学生以下320円)
【販売場所】大宮駅、鉄道博物館駅

【問合せ】埼玉新都市交通(株)運輸・営業部(電話:048-722-1279)

プレゼント

伊奈町のバラをイメージした香りのハンドクリーム(1本)とアロマローションスプレー(1本)をセットで5人にプレゼント。詳細は「クイズ&プレゼント」をご覧ください。


目次へもどる

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2854

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?