Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年6月1日

6月23日から29日は男女共同参画週間です

鳥のイラスト

 男女共同参画社会とは、男性と女性が、職場で、学校で、地域で、家庭で、それぞれの個性と能力を発揮できる社会のことです。
 この機会に、改めて男女共同参画について考えてみませんか。

平成30年度男女共同参画に関する意識・実態調査

 3年ごとに行っている同調査。「男は仕事、女は家庭」という役割分担について、「同感しない」とする人の割合が男性で5割を、女性で6割を初めて超えました。

平成30年度男女共同参画に関する意識・実態調査結果のグラフ
★調査結果の詳細は男女共同参画に関する意識・実態調査をご覧ください。

男女共同参画週間講演会
メディアを読み解くチカラをつけよう!!
―ジェンダーの視点から―

講師の田中さん 顔写真

【講師】田中東子(とうこ)さん(大妻女子大学文学部教授)
【日時】6月22日(土曜日)午後1時30分から3時30分
【会場】県男女共同参画推進センター(With You(ウィズ・ユー) さいたま)(さいたま市中央区)
★参加無料
★保育あり(有料・要予約)

QR 男女共同参画週間講演会の申し込みなど詳細はこちら
↑申し込み方法など詳細はこちら

【問合せ】県男女共同参画推進センター
電話:048-601-3111

DV(ドメスティック・バイオレンス)から逃れて暮らしている母子の自立のために

「びーらぶ」プログラム

 DV被害に遭った母親とその子供は心に大きな傷を負い、DVから逃れた後も長期間にわたり心の傷に苦しめられることがあります。
 県では母子の心の傷を癒やし、自立を支援するための取り組みを行っています。

QR びーらぶプログラムの申し込み方法など詳細はこちら
↑申し込み方法など詳細はこちら

ご利用ください 男女共同参画苦情処理機関

 県の男女共同参画に関する施策への苦情や、DV、性別による差別的取り扱いなどの人権侵害について、弁護士などの苦情処理委員が調査し、必要に応じて勧告や助言を行っています。
★苦情の申し出方法など詳細は男女共同参画に関する苦情処理とはをご覧ください。

【問合せ】県男女共同参画課
電話:048-830-2921
ファックス:048-830-4755
県男女共同参画課のホームページ

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?