Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 広報 > テレビ・ラジオ・広報紙・SNSなど > 広報誌 > 広報紙「彩の国だより」 > 彩の国だよりWEB版 > 平成29年12月号 > 12月3日から9日は障害者週間です みんなで支え合う「共生社会」へ 誰もが自分らしく輝いて!

ここから本文です。

 

掲載日:2017年12月1日

12月3日から9日は障害者週間です
みんなで支え合う「共生社会」へ 誰もが自分らしく輝いて!

県は障害のある人もない人も、「互いを理解し」「思いやり」「共に支え合う心を持つ」社会を目指しています。


▲アーチェリー 29年度県強化指定選手
深野 真巨(まみ)さん

▲アート作品制作中
齋藤 裕一(ゆういち)さん


▲卓球 29年度県強化指定選手 舟山 真弘(まひろ)さん


▲水泳 29年度県強化指定選手
中村 祐貴(ゆうき)さん(ゴールを知らせるタッピングの様子)

▲彩の国バリアフリーコンサートに向けて、
打楽器(スティールパン)の練習に励んでいる様子


【問合せ】県障害者福祉推進課
スポーツについては
(電話:048-830-3303 ホームページ
芸術・文化については
(電話:048-830-3312 ホームページ
条例については
(電話:048-830-3294 ホームページ


(ファックス:048-830-4789(共通))

 

見て 参加して 楽しんで

 県では障害のある人のスポーツや芸術・文化など、あらゆる分野への参加を支援しています。


スポーツ

 彩の国パラリンピック選手育成強化事業

 パラリンピックに向けて、世界で活躍できる選手の発掘や継続的な育成など、競技力向上のための支援を行っています。

29年度県強化指定選手(ロンドン世界パラ陸上女子800メートル銀メダリスト)
古屋 杏樹(ふるや あんじゅ)さん


▲左:古屋選手

 最初は陸上を続けたいという気持ちだけでしたが、練習を続けていくうちに、全国大会、世界大会へと目標が変わっていきました。
 練習は毎日大変ですが、それが結果につながると自信になります。東京パラリンピックを目指して頑張りますので応援をよろしくお願いします。


 彩の国ふれあいピック

 障害のある人の体力維持・増強と社会参加を図るため、陸上や球技などを行う県内最大の障害者スポーツ大会です。春季は全国大会の県代表選手選考会を兼ね、秋季はレクリエーションが主体になります。

 

芸術・文化

障害者アートフェスティバル


▲マスカラ・コントラ・マスカラ作

 障害者アート企画展

【日時】12月6日(水曜日)から10日(日曜日)午前10時から午後5時30分
【場所】県立近代美術館(さいたま市浦和区)
 ★北浦和駅下車徒歩約3分
 ★入場無料


企画展主催 社会福祉法人みぬま福祉会
川口太陽の家・工房集(川口市)
宮本 恵美さん

 県全域から97人の障害者アーティストによる選りすぐりの約300点の作品が展示されます。どれも個性あふれる作品ばかり。圧倒されて「えっ!」と驚くか、思わず「うふっ」と笑ってしまうか。それはきっと見る人ごとに違います。ぜひ不思議な魅力を楽しんでください。


 彩の国バリアフリーコンサート

【日時】30年1月6日(土曜日)午後2時30分から
【場所】彩の国さいたま芸術劇場(さいたま市中央区)
 ★与野本町駅下車徒歩約7分
【料金(全席指定)】1000円、障害者およびその付き添いの人500円
 ※障害者手帳をご用意ください。
 ★車いすでの入場や鑑賞上心配のある場合はチケット購入時にお申し出ください。
 ★手話通訳付きです。
 ★未就学児が座席を利用する場合は有料。

【チケット販売】同劇場(電話:0570-064-939)

 

誰もが安心して暮らすために

 県は「埼玉県障害のある人もない人もすべての人が安心して暮らしていける共生社会づくり条例」「埼玉県手話言語条例」の二つの条例を制定し、共生社会の実現を目指しています。

配慮の例

配慮の例1(聴覚障害者へ)イラスト

▲聴覚障害のある人に(ホテルや施設の受付などで)筆談や手話など音声以外の方法でコミュニケーションをとれるように配慮する

配慮の例2(車いすの人へ)イラスト

▲車いすの利用者などが、手の届かない陳列棚の商品を取る際に、代わりに取って手渡すなど協力する

配慮の例3(視覚障碍者へ)イラスト

▲視覚障害のある人を誘導する点字ブロックの上には、自転車や看板、荷物などを置かない

 


目次へもどる

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2857

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?