Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年4月1日

春を感じに出掛けよう!

 暖かな日差しが降り注ぐ春。花見や歴史・文化の散策に出掛けませんか。「ラグビーワールドカップ2019TM」の開催地である熊谷市、「東京2020オリンピック競技大会」でバスケットボールとサッカーの会場となるさいたま市の散策スポットを紹介します。
★拝観時間や開館時間、費用、開花状況などの詳細は各問い合わせ先にご確認ください。

アプリ連携

 県公式スマホアプリ「まいたま」では、多数の写真で特集しています!

熊谷市

妻沼聖天山(めぬましょうでんざん)

 「聖天さま」と親しまれる歓喜院聖天堂(かんぎいんしょうでんどう)は1179年に斎藤別当実盛(さいとうべっとうさねもり)公が社(やしろ)を建てたのが始まり。華麗かつ緻密な彫刻が施された外壁が、江戸中期の華やかな文化を今に伝えます。

4月16日(火曜日)から22日(月曜日)

秘仏御本尊 御開扉(ひぶつごほんぞん おかいひ)

 23年ぶりに秘仏である御本尊の御開扉が行われます。開創840周年を記念し、周辺では多数の関連イベントも開催されます。


▲国宝 歓喜院聖天堂

【問合せ】熊谷市スポーツ観光課
(電話:048-524-1111(代表番号))

道の駅めぬま

 敷地内の庭園に約400種2,000株のバラが植えられ、色鮮やかな花と甘い香りが来る人を魅了します。
【開花時期】4月下旬から6月上旬、
      10月中旬から11月下旬

【問合せ】同所
(電話:048-567-1212)

さいたま市

さいたま市大宮盆栽美術館

 世界初の公立盆栽美術館。庭園には常時約60点、室内には週替わりで9点の盆栽が展示されています。

5月8日(水曜日)まで

企画展「大宮盆栽村の歴史」

 開村以来約95年。世界に名だたる盆栽の聖地「大宮盆栽村」の歴史をパネルで紹介しています。

【問合せ】同館
(電話:048-780-2091)

県大宮公園

 「日本さくら名所100選」に選定されている県内随一の桜スポット。約6種1,000本の桜が見事に咲き誇ります。
【開花時期】3月下旬から4月上旬

【問合せ】同事務所
(電話:048-641-6391 ファックス:048-641-2656)

活用しよう!

埼玉県コバトン 健康マイレージ

 県では皆さんの健康づくりを応援しています。楽しくウオーキングなどをしながらデータ送信機能付き歩数計やスマートフォン(スマホ)アプリでポイントをためると、獲得ポイント数によって県産農産物などの賞品が当たる抽選に参加できます。
★参加には条件があります。
★平成31年1月末現在、40市町村・7保険者・7事業者、約5万1000人が参加。
★参加団体以外にお住まいの人や一度体験してみたいという人は、スマホアプリで「お試し利用」ができます(抽選には参加できません)。

【問合せ】県健康長寿課
(電話:048-830-3578 ファックス:048-830-4804)


目次へもどる

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 テレビ・ラジオ・広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?