彩の国インフォメーション

Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 広報 > テレビ・ラジオ・広報紙・SNSなど > 彩の国メールマガジン > 第285号「楽しみ方いろいろ フェスタ大特集」(平成26年9月4日配信)

ここから本文です。

 

掲載日:2014年12月22日

第285号「楽しみ方いろいろ フェスタ大特集」(平成26年9月4日配信)

トンボとコバトン

彩の国メールマガジン
第285号 2014年9月4日
埼玉県県民生活部
広聴広報課

下水道の日をテーマにしたコンクール入選ポスター

9月10日は「下水道の日」です。下水道の普及を推進し、下水道に親しんでもらおうと定められました。

下水道は、生活排水を浄化して自然環境を守る、トイレを水洗にして街から汚水の流れるどぶをなくす、雨水を適宜河川や海に流して街を浸水から守るなど重要な役割を果たしています。県内での下水道普及率は77.9%(平成25年3月末現在)、県民の4人に3人が日常的に下水道を使っているという計算になりますが、意識して使っている人は少ないのではないでしょうか?県が設置している9つの水循環センターでは、随時イベントや見学会を実施していますので、ぜひ足を運んで身近な下水道について知ってください。

また県では、より下水道に親しんでもらうため、毎年「下水道の日」をテーマにしたポスターや作文などを募集しています。現在第54回目のコンクール作品を募集中!応募は今月16日(火曜日)まで。こちらにもぜひ応募してください。

※次回のメルマガは、9月18日(木曜日)にお届けします。

もくじ↓左側の太文字をクリックすると記事が表示されます。

知事コラム コアラ3頭が埼玉県へ

県政アラカルト ISS・若田船長、上田知事に帰還報告2014 ほか

イベント情報 日本最大の国際ウォーキング大会「日本スリーデーマーチ」 ほか

県民コメント 県政サポーター募集(o^△^o)/

SAITAMA知っ得情報 楽しみ方いろいろ☆フェスタ大特集

みて!きいて! 彩の国ニュース ほっと ほか

読者プレゼント 魔女のバジルペースト 5名様 ほか

こぼれ話 「インターンシップ」を終えて・・・

知事コラム

コアラ3頭が埼玉県へ

コアラを抱く上田知事

去る7月27日から31日まで3泊5日でオーストラリアのクイーンズランド州を加藤裕康(かとうひろやす)県議会副議長をはじめとする県議団、教育関係者、企業関係者、一般親善団の皆さんと共に訪問しました。姉妹提携30周年を記念して、より具体的に交流の成果を出すため、ニューマン州首相をはじめとする州政府要人、クイーンズランド大学ホイ学長、クイーンズランド日本商工会議所レインズ会頭などと会談をしてきました。ニューマン州首相とは両県州の交流を一層深めるための共同声明を発表しました。その内容は・・・

 

その他のトピックス、知事の記者会見などは
「知事の部屋」トップページから

もくじへ

県政アラカルト

ISS・若田船長、上田知事に帰還報告

ISS・若田船長と上田知事

国際宇宙ステーション(ISS)の船長を日本人で初めて務めた、埼玉県出身のJAXA(宇宙航空研究開発機構)宇宙飛行士、若田光一さんが8月22日、上田知事を表敬訪問してISSでの活動などについて、知事に報告しました。(写真:若田さん(左)からは「記念写真パネル」が上田知事(右)へプレゼントされた)

川越・久喜・秩父・飯能 スマホ片手にアニメの舞台巡り 「埼玉聖地横断ラリー」始まる

スマホ片手に「埼玉聖地横断ラリー」(あの花バージョン)

埼玉県では8月29日から「埼玉聖地横断ラリー」を長期で開催しています。アニメや漫画のモデルとなった県内の地域を訪れてスマートフォン(スマホ)のアプリを使ってチェックポイントを巡ると、作品関連のグッズがもらえるというラリーで、10月12日まで実施します。

 

立入検査で8店舗廃業 危険ドラッグ「撲滅」へ

危険ドラッグ店舗立入検査

埼玉県では、全国的に危険ドラッグの使用が原因とみられる死亡事例や交通事故が多発していることを受け、危険ドラッグ販売店に対する立入検査の回数を増やすほか「販売自粛の要請」から「販売中止の警告」に切り替えるなど、危険ドラック撲滅に向けた対策を強化。県民に向けては、危険ドラッグを含めた薬物の乱用防止を呼び掛けるキャンペーンなど啓発活動を拡充しています。

 

 

県政アラカルトトップへ

もくじへ

イベント広場

日本最大の国際ウォーキング大会「日本スリーデーマーチ」

日本最大のウォーキング大会「日本スリーデーマーチ」

昭和53年に1回目の大会が開催された、歴史あるウォーキングの国際大会です。東松山市とその周辺地域に設定されたウォーキングコースは全部で5つ。自分の体力に合わせて自由に選んだコースを、3日間にわたって歩きます。武蔵野の貴重な自然を感じながら仲間たちと楽しく歩いてみませんか?記念品がもらえる事前登録受付は9月30日(火曜日)17時00分まで。

  • 【期間】11月1日(土曜日)~3日(月・祝)
  • 【スタート・ゴール場所】東松山市松山第一小学校(中央会場)
  • 【費用】事前登録料(3日間通し):大人2,000円、高校生以下 800円
    当日参加料(1日当たり):大人1,000円、高校生以下 500円
  • 【問合せ】日本スリーデーマーチ実行委員会 電話0493-23-3330

     

    その他のイベント情報

日本スポーツマスターズ2014埼玉大会ポスター

日本スポーツマスターズ2014埼玉大会(県内各地)

【期間】9月19日(金曜日)~23日(火・祝)

※ゴルフは9月17日(水曜日)~19日(金曜日)、水泳は終了しました。
35歳以上のシニア世代が出場するスポーツの祭典です。各都道府県の厳しい予選を勝ち抜いた選手たちが、シニアならではの技術と駆け引きで熱い戦いを繰り広げます。ぜひ会場へ足を運んでください!

かぞ観光サイクリングスタンプラリー2014チラシ

かぞ観光サイクリングスタンプラリー2014(加須市)

【期間】9月21日(日曜日)~10月25日(土曜日)

加須市の観光名所を巡ってスタンプを集めると、加須の特産品などすてきなプレゼントがもらえます!開会イベントが行われる渡良瀬遊水地下宮橋グラウンドでは地元グルメを味わえる「マルシェde加須」も同時開催します!

リレーマラソン吉見総合運動公園大会の様子

リレーマラソン第3回吉見総合運動公園大会(比企郡吉見町)

【日時】10月19日(日曜日)11時00分~

1周2kmのコースを4人から10人のチームでタスキをつないで完走を目指します。初めての人も大歓迎!走る順序や何周走るかは自由なので、初心者からトップアスリートまでどんな人でも楽しめますよ

 

県内の観光情報「ちょこたび埼玉」はこちら

もくじへ イベント広場トップへ

 

県民コメント

県政サポーター募集(o^△^o)/

県では、インターネットを活用して県政の課題について意見を伺い、皆さんの声を県政に反映させる県政サポーターを募集しています。(16歳以上の人に限ります)
あなたも埼玉県の現在や将来について考え、県政に参加してみませんか?

アンケートにご協力いただいた人にはポイントを差し上げていて、獲得したポイントが一定のポイントに達すると、年度末に図書カードと交換できます。

もくじへ

SAITAMA知っ得情報

楽しみ方いろいろ☆フェスタ大特集

徐々に暑さが和らぎ、過ごしやすくなってきました。秋はスポーツやグルメ探訪、文化活動などいろいろなことを体験し、学ぶのに適した季節。県内各地で開催されるさまざまな「フェスタ(祭り)」に参加して、新しい仲間や趣味、目標などを見つけてみませんか?

※イベントは原則入場無料ですが、埼玉西武ライオンズの試合観戦、ワークショップ・体験活動への参加などは有料の場合があります。

埼玉フェスタ2014

埼玉フェスタ2014(所沢市)

県の魅力を埼玉西武ライオンズと一緒にPRするイベントを9月13日に西武ドームで開催!ご当地グルメなどの出店や、ご当地キャラクターのお出迎え、勝手に埼玉応援団や埼玉ご当地ヒーローズのショーなどで会場周辺は大にぎわい!お得な県民限定チケットの販売もあります

SmileWomenフェスタ2014

Smile Women フェスタ2014(さいたま市中央区)

頑張る全ての女性を応援するイベントで、9月13日、14日にさいたまスーパーアリーナで開催。2回目の今回は、女性の再就職経験者や先輩起業家の体験談、簡単にできる適職診断など働きたい女性を応援する企画が充実。そのほかステージイベントやワークショップ、参加企業の商品展示・販売などもあります!

東部地域振興ふれあい拠点施設「ふれあいキューブ」

東部フードフェスタ(春日部市)

県東部地域の市町自慢の「おいしいもの」が大集合。見て、食べて、感じていただくイベントです。“埼玉住みます芸人”の天狗(てんぐ)やタレントのムーディ勝山などが会場を盛り上げます。各日先着100名様に会場で使える商品券が当たる抽選券を配布。9月20日、21日は東部地域振興ふれあい拠点施設「ふれあいキューブ」へ!

おもちゃ病院

オータムフェスタ2014in彩の国すこやかプラザ(さいたま市浦和区)

「彩の国すこやかプラザ」では、9月27日に毎年恒例の「オータムフェスタ」を開催。アニメ上映会や工作教室、おもちゃ病院、ミニコンサートの開催、障害者施設の授産品販売などご家族そろって楽しめるプログラムをご用意。ぜひ皆さまでお越しください!

自然体験活動(名栗げんきプラザ)

2014げんき体験フェスティバル(飯能市)

毎年恒例の「げんき体験フェスティバル」を10月4日、5日に開催。ネイチャーゲームなど各種団体による体験活動、ドラム缶ピザ焼き体験(要事前申し込み)など、体験活動のプロによるとっておきのプログラムが盛りだくさん!自然に囲まれた名栗げんきプラザで思い切り遊んでみませんか?

みて!きいて!

彩の国ニュースほっと

「彩の国ニュース ほっと」ほか

県政テレビ番組(テレ玉)

「彩の国ニュース ほっと」

毎週土曜日 9時00分~9時30分
こんにちは!「彩の国ニュースほっと」の司会の三遊亭楽生です。
県内の観光情報や、ためになる情報が満載の「彩の国ニュースほっと」をご覧になって、ぜひ参考にしてくださいね。

今後の特集は・・・

9月6日 魅力満載 白岡市 ほか
少しずつ涼しい秋の気配を感じるこの頃、みずみずしい梨が実る季節になりました。
今回は梨の一大産地の1つ県東部の「白岡市」を、レポーターの笹木香利さんが巡り、地域に親しまれる梨のいろいろに出会います。
また白岡といえば川と用排水路が多く流れる街。川と川を交差させる仕組み「伏越(ふせこし)」など、川の立体交差が見られるスポットは、市内になんと9カ所もあります。人口も増加中の人気の街、白岡の見どころをお伝えします。お楽しみに♪

9月13日 川の国埼玉特集 ほか
埼玉県は県土の中で川の占める割合が3.9%と日本一、そして川幅日本一の川もある「川の国」です。
県では、川をきれいに生まれ変わらせる事業を行っています。
今回、番組では「川のまるごと再生プロジェクト」の進ちょく状況をレポートし、きれいになった川で、川の生き物などを調査する活動を紹介します。川の国埼玉の魅力をたっぷりご覧ください。

また、番組ではすてきなプレゼントも用意しています。ぜひご覧ください!

県政ラジオ番組(FM NACK5)
モーニングスクエア 毎週月曜日~金曜日 8時15分~8時25分
音楽の合間に県からのお知らせやイベント情報をお伝えします。

TBSラジオ
堀尾正明+PLUS!朝イチ埼玉応援団 毎週土曜日 7時50分~7時55分
県職員が生出演!埼玉県の魅力あふれるイベントやスポットなどをお届けします。

「サイタマどうが」情報発信中!
サイタマどうが
埼玉の知られざる魅力、多彩な魅力を動画でお届け!

「LOVE bicycle SAITAMA」情報発信中!
LOVE bicycle SAITAMA
じてんしゃ王国埼玉の魅力情報を満載してお届け!

「LOVE bicycle SAITAMA」広報キャンペーン公式ホームページ「ポタ日和」
ポタ日和
ポタリング(自転車散歩)でもっと楽しい埼玉ライフ

広報ポータルサイト「彩の国インフォメーション」
彩の国インフォメーション
県内のニュースからイベント、レシピ、天気予報まで埼玉の旬の話題を発信しています。

もくじへ

読者プレゼント

読者プレゼントクイズ!

クイズに答えて埼玉ゆかりのプレゼントをゲットしよう!

9月10日は何の記念日でしょう?

  1. 句読点の日
  2. コアラの日
  3. 下水道の日
  4. コバトンの日
  5. 埼玉県民の日

答えは今回のメルマガの中にあります。上の1~5から答えを選んでプレゼント応募フォームに入力してくださいね。正解者の中から抽選でプレゼント!

プレゼント1】

メイドインみやしろ推奨品「魔女のバジルペースト」 5名様

魔女のバジルペースト

宮代町にある「新しい村」の自社農園で、農薬を使わずに育てられたバジルを使用。パンやパスタだけでなく、肉や魚料理にもバジルソースとして使えます。新しい村のハーブ園に住む魔女特製のとびきりおいしいバジルペーストを5名様にプレゼント

プレゼント2】

コバトンキャンバス地バッグ 5名様

コバトンキャンバス地バッグ

高さ約37cm、幅約44cm、マチ約11cm。キャンバス地のしっかりしたバッグで、端にコバトンの刺しゅうがさりげなく入っています。秋の行楽のお供にぴったりのバッグを5名様にプレゼント。色は届いてからのお楽しみ!

コバトングッズの購入についてはこちら
(コバトンキャンバス地バッグは品切れ中です)

~プレゼントの応募について~

※プレゼントの申込は、電子申請・届出サービスを利用します。電子申請画面から情報入力画面にお進みください。

電子申請・届出サービスとは?

※平成25年2月から電子申請システムが変更になったため、今までご利用いただけたお客様でも、お使いのOS・ブラウザによってはご利用いただけない場合がございます。推奨されているOS・ブラウザを<事前準備>の<クライアント環境の確認>でご確認ください。

※応募締切は9月7日(日曜日)です。

※応募は、いずれかの賞品をお一人様1回限りとさせていただきます。

※当選者の発表は、プレゼントの発送をもって代えさせていただきます。

※皆様からお預かりした個人情報は、プレゼントの抽選及び発送の目的でのみ使用いたします。それ以外の目的で個人情報を利用することや、ご本人の同意なく第三者に提供することはありません。

前回のクイズの答えはこちら

もくじへ

こぼれ話

(今回は広聴広報課でインターンシップ体験に来た大学生が書いています)

「インターンシップ」を終えて・・・

埼玉県では「埼玉県大学生インターンシップ推進事業」で県内のインターンシップ受け入れ事業所を紹介しています。私もこちらの事業を通し、大学の夏休みを利用して8月18日から2週間、県庁のお仕事を体験させていただきました。インターンシップの話を父に話したところ、「お父さんたちの時代にはなかった」とのことです。
私が今回お世話になったのは、県の広聴広報課でした。

最初はパソコンを使う業務が多いのかなと思っていましたが、打ち合わせや企画会議、広報紙が印刷される印刷工場の見学、テレビやラジオ番組の収録や取材などなど・・・さまざまなことを体験させていただきました(県庁のお仕事といっても、課によって全然違うようです)。今回「県政アラカルト」のコーナーで紹介されている「彩の国ニュース」8月26日の記事には、私が撮影した上田知事と若田光一さんの写真が載っているので、ぜひ見てください!

大学の夏休みが約2カ月もあるのに対し、2週間という期間は本当にあっという間でしたが、中身が濃く、とてもいい経験になりました。今回学んだことは就職活動だけでなく、社会人になった後も生かしていきたいです。(E)

もくじへ

お問い合わせなどはこちらから 

【発行】埼玉県県民生活部広聴広報課
〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1
電話 048-830-2853/ファックス 048-824-7345

Copyright 2014. Saitama Prefecture 無断転載を禁じます。

お問い合わせ

県民生活部 広聴広報課 広報紙担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

電話:048-830-2857

ファックス:048-824-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?